マイギター批評 其之三

今回は我がメインギターのご紹介。




a0168988_17282078.jpg


「FENDER MEX CYCLONE HH」です。

通称「のっぺり」。

ブリッジから下のスペースが長いことから、ちっちゃんが買って来たその日に名付けました(失礼しちゃうわね)。

このギターに関しては、このブログで何度もご紹介してるので今更特筆すべきこともないのですが、楽器屋で中古購入しました。

ストラップピンはロック式のものに交換してあります。

発見した瞬間に「今ここで買わなかったら絶対に後悔する」と思い、もうその時点で買うと決めていたのですが、中古ということなので一応試奏はしてみました。

そしたらネック(ミディアムジャンボフレット)の太さがしっくり来なかったんですよねw

はっきり言って手が痛かったです(今は少し馴れたけどまだ弾き難いくらいですw)^^;

俺多分ミディアム合ってないんだと思いますw

でも買いました。そのくらい欲しかったんですよ。

色はちょっとメタルなイメージのガンメタですが、昔から銀系の色が好きなので色も気に入ってます。

形はムスタングによく似ていると言われますが、一説によるとフェンダーのギターをごちゃまぜにしたという噂もあるそうです。

ご覧の通りこのHHのピックアップは名前の由来通りツーハムなのですが、音はやはりレスポール系とは違い、少し固めのハイミッドが強調される印象です。

正直扱いにくいですw

ムスタングはショートスケールらしいですが、形は似ててもサイクロンはミディアムスケールの22Fなので、むしろフェンダーよりもギブソン系に近いです。

まさにメキシコ工場独自モデルだからこそ出来た荒技と言えますなw

上記の通り、音が気に入ったり弾き易いからという理由で購入したのではなく、あくまで形が好きで珍しいから買っただけなのですが、やはり念願のギターというのもあってメインで使っています。

最近サイクロンⅡの中古も見かけましたが、別に気になりませんでした。

ただ、購入時既にボディ裏のカバーが無かったので取り寄せしてもらおうと思ったら、メキシコ製だから何カ月もかかるって言われて諦めたり、トラスロッドのレンチもなかったので買おうとしたら、楽器屋に置いてあるサイズが全て合わなかったというメンテナンスの点ではやはり不便ではあります^^;

新品だったらそんなこともなかったんだろうけど、中古だから仕方がないとはいえ、前のオーナーがちゃんと管理しておいてくれれば問題なかったんですがね;;

あと、ストラトと同じシンクロナイズドトレモロのはずなのですが、アームはめちゃめちゃ重いです。ほとんど効きません。

まぁ別に使わないからいいんですけど(正確には使えない;;)。

なんか気付いたら愚痴ばっかですな^^;

要するに、弾き易いギターだったらもっと他にたくさんあると思いますw

では恒例の☆採点。

音:★★★★☆(ツーハムでパワーは十分です。ロック系の方には普通におススメ出来ますが、ギブソン系の音を期待しているとちょっと裏切られると思います)

 作り:★★★★☆(工場が違うだけで流石は本家フェンダー製。ただ木材が外国のものなので、日本特有の環境の変化に弱いのはセオリーです。スカンクストライプ少し浮いてきました;;)

 弾き易さ:★★☆☆☆(これは個人差かもしれませんが、とりあえず結構重いですw)

 コストパフォーマンス:★★★★☆(日本での販売価格が8万前後ということを考えれば妥当だと思っています)

 総合:★★★★☆(個人的に思い入れが強いのでこれまた甘めですが、星4つなのは以上の理由によるものです。単純にクオリティと弾き易さを求めるのであれば、おとなしく国産を買っておいたほうが無難ですが、好きになっちゃったもんは仕方ないのです)
[PR]
トラックバックURL : http://djfax.exblog.jp/tb/11265440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Rumble トシ at 2010-09-12 01:28 x
決して日本製をバカにする気はねえが「思い入れやすい」とか「サムシング」があるのはやっぱ外国製なんだよな。
それはつまりはっきりと欠点があるからだと思う。
「ここは10点だけど、そこは200点だぜ」みたいな。
日本製はどこをとっても80点だからねえ。
Commented by ACKEE at 2010-09-12 12:33 x
さすがトシさん^^

まさにその通りだと思います。

よく出来てて悪い事はないはずなんですが、なんというか「味」ですよね。

「コウシタラオモロクナーイ?ヒャッハー!」って言いながら作ってそうでw
Commented by ゆきゅう at 2010-09-13 00:18 x
ACKEE君もトシさんもそうですが、写真のようにギターが壁にかかってるとかっこいいですな・・。あたしもやりたいのですが・・。借家の壁に穴を空ける勇気がf^^。
Commented by ACKEE at 2010-09-13 01:26 x
俺も本当は嫁に反対されたんだけど、ちょうど壁に「やるならやってもええよ」的な木板が運良く付いてたんですよ。

前に住んでた人もいろいろやってた形跡があったので、なんかあったら弁償すればいいやと思って付けてみたら案の定木が割れましたw

狭い部屋なので、スペースを稼ぐのにも便利だし、ネックの変形を防ぐのにもいいからおススメではあるのですが、やっぱり直接壁に穴あけるのは気を遣うよね^^;

借家でも画鋲とかの穴は経年劣化と同じ扱いとされるらしいのですが、建物によっては禁止されてる所もあるだろうし、なによりネジだから画鋲とは比べ物にならないくらい太いしね^^;
by djfax | 2010-09-11 18:39 | 人気企画シリーズ(笑) | Trackback | Comments(4)

アウトドアライフに憧れインドアライフに甘んじる籠の中の鳥ことACKEEの日常ブログ(恨み節)です^^
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30