おそとに泊まる

ようやく始まりましたアウトドアライフ!

a0168988_22404414.jpg


場所は千葉の某オートキャンプ場です(日本一オイシイ乳製品を作るらしい観光牧場に併設されてる所)。

さて、キャンプに於いて最も重要な要素であろう天気は、写真の通り奇跡的に晴れ。

しかし、水たまりから伺えるように直前まで見事に雨が降っておりました。

この辺は本当に運がよかったとしか言いようがありません(どんでん返しがありますが)。

今回は家族3人でファミリーキャンプ。

孤高のソロキャンプ前哨戦的な位置づけでやんわりと行って参りました。

a0168988_230486.jpg


テント設営途中の画です。

テントは会社の福利厚生でうまいことタダで手に入れた3人用の入門テントなのですが、見れば見るほどちっちゃいですね。

さて、キャンプと言えばやはり夏をイメージされる方も多いのではないでしょうか?

誰がこんな11月の寒空の下で好き好んでキャンプをと思われるかもしれませんが、それだけに秋冬キャンプはシーズンオフともいえるのでキャンプ場も見事に余裕が出来るそうです。

自分は常に混雑を避けて生きているのであえてそこを狙ってこの時期に行ったのですが、やはりそのまさにシーズンオフ故にこの時期にキャンプをする人たちはむしろベテラン揃いなのでしょう。

こんなにしょぼいテントをこれ見よがしに拡げているのは見事に我々だけでした(泣)。

グランピングかと思うくらいの白で統一された優雅で美しいサイトを気付かれてる方もいらっしゃいましたね。

当然そんなキャンプ生活が憧れではありますが、自分はもっとしょぼくて小規模な感じで楽しむのが当面の目標であります。

まぁタダテントですから贅沢は言えませんが、流石にちょっと恥ずかしかったです^^;

次回までにテントと照明だけはちゃんとしたのを買おうと心に決めました。

a0168988_232475.jpg


アウトドア施設には定番の猫ちゃんです。

見事夜中に残飯ハンターと化してました。

どおりで野良のくせに肉付きがいい訳です。

a0168988_2351823.jpg


炭火を燃してます。

100均の炭だから爆ぜるわあっという間に燃え尽きるわだけど、普通に使えました。

必要充分でした。

やっぱ火がメラメラしているのが一番キャンプ感出ますよね。

まぁ取れ高としてはここまでです。

びっくりするくらい内容も写真もありません。

その理由はただひとつ。

ただただ風が強かったのです。。。

寒さは当然覚悟して防寒対策も充分していったけど、信じられないくらい北風ピューピュー。

見事今後の経験値にはなったけど、その代償に一番楽しみにしていた焚火をまず断念。

次に子供が楽しみにしていた花火も数本で終了という悲しい結末に。

呆れられてしまうかもしれませんが、雨、寒さ対策にしか意識が傾かず、風に対しては完全に頭からすっぽり抜けていたのです。

もしかしたらキャンプの一番の天敵は強風なのかもしれないと思ったくらい何かと手こずりました(テーブルクロスはめくれて紙皿は吹っ飛ぶわゴミ袋は飛んでくわで終始てんやわんや)。

ただ、今回はほのぼのファミリーキャンプ企画だっただけにレクリエーションに直接影響が出てしまったし、それを楽しみにしていた家族に遺恨が残ってしまったのが悔しいです。

次のファミキャンは温かくなってからと決めていますが、春はまた風が強そうだからその前くらいにリベンジしたいな。

それとは別にソロキャンデビューはいろいろ落ち着いたらふわっと行こうと思っております。

今はとにかく焚火がしたいのです(せっかく買ったのに使わず終いの薪がかさばって仕方ないので)。
[PR]
トラックバックURL : http://djfax.exblog.jp/tb/23335462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by djfax | 2016-11-02 23:05 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

アウトドアライフに憧れインドアライフに甘んじる籠の中の鳥ことACKEEの日常ブログ(恨み節)です^^
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31