地元開拓

夏ですね。

夏と言えば色々あると思うんですけど、完全なる思い付きでこの度海にでも行ってみようと思い立ちました。

そんな自分は実は海がちょっと苦手で、いい歳こいて宇宙と同じくらい怖かったりします。

溺れたらどうしようとか、変な魚介類に襲われたらどうしようとか、そもそも日差しも混雑も苦手だし・・・的なネガティブ気質が爆発してしまい疎遠になってしまっているのですが、そんなダメダメな親の影響をモロにくらって子供は生まれてこの方海に一度も入ったことが無い訳です。

そんなヘタレな親のせいで過保護の世間知らずにさせてしまってもいけないので意を決してみた訳です。

しかし、残念ながら当日は悪天候に襲われてしまい、やれ涼しいわ、やれ雨はちらつくわ、やれ風は強いわと見事なまでのインドア日和。

仕事場の同僚に教えてもらった穴場のビーチまで片道2時間以上もかけて向かったところでただ海を眺めて終わってしまう可能性絶大。

そこで頭の片隅に気になっていた記憶がふと甦ります。

実は地元の市民プールが先月リニューアルオープンしていたのです。

既に準備万端で穿いていた海パンが「ワイは水の中を泳げるならどこでもええんやで」と呟いた気がしたので、急遽アドリブで目的地変更。

一路、地元の市民プールへいざ出発。

10分ほどで無事到着。

長時間のドライブを覚悟していた為か、あまりにも近過ぎてむしろ非現実感を感じてしまうほどでした。

リニューアルしたばかりなので施設全体もキレイだし、監視員のスタッフさんも人数充分、やる気充分の過保護な環境で安心して楽しむことが出来ました。

ただ先述の通り、寒いし雨だし風あるしなので結局2時間ほどで撤収。

子供は寒がりながらも大好きな水遊びが出来てご満悦でした。

客のほとんどが夏休み中の子供だったり、子連れの保護者ばかりだった為、歳を重ねるにつれ見事なまでにたるみ続けてゆくだけのわがままボディをさらけ出してもあまり恥ずかしい思いをせずに自分自身も楽しむことが出来ました。

そんな帰りにこれまた最近オープンしたばかりのラーメン屋さんに寄って遅めの昼食。

a0168988_349387.jpg


「辛ネギうま辛うま煮ラーメン」をオーダー。

写真で伝わるか解らないけど、何の前情報もなしに最早肉塊レベルのチャーシューがドカン。

厚さ2センチ、長さ10センチはあろうかという質量でいったら普通にちょっとしたステーキレベルのサイズです。

写真は無いけど、実はかなりのサイズのサイドメニューのから揚げを既に食べていて、その後スープが無くなっちゃったのかなと思うくらいの待ち時間があった後にこれが運ばれてきたので、食べる前から大変不安な気持ちに襲われてしまいました。

チャーシュー好きな妻は何も疑うことなく当然のように今回もチャーシュー麺をオーダーし、結果この肉塊が3つも乗って器が蓋をされてしまっているような代物を目の前に言葉を失っておりました。

チャーシュー自体はとても柔らかく当然食べ応え十分だったのですが、その分火が通りにくいのか中心部分が冷えており、そのせいもあってかスープもぬるくなってしまっていたのが残念でした。

から揚げが値段の割にやたら大きくて美味しかったのもあってそのギャップに戸惑ってしまいましたが、このお店はなぜかモツを推しているみたいなので、今度は素直にそっちをメインに頂かせてもらおうと再訪を誓いました(個人的に)。

何はなくともそのコスパとボリューム感がやたらと記憶に残ったラーメン屋さんでした。

生まれ育ち慣れ親しんだ地元をクルクルしただけなのに、新しい体験目白押しの一日でした。
[PR]
by djfax | 2017-08-03 05:05 | うま辛探訪 | Trackback | Comments(0)

深夜ラーメン2連発

ネタ稼ぎ。

a0168988_632672.jpg


地元にあの「どてちん」が出来てたんです。

開店したのはもう去年のことなんですけど、先日仕事場の人と一緒に行って来ましてん。

写真は辛くない自分が食べた「らーめん(大盛り、野菜増し)」です。

最近食が細くなってきたのに結局アホなので大盛り注文してしまっていますが、何とか食べきることが出来ました(スープは残しましたけど)。

「何とか食べきることが出来る」とか表現してる時点で頭おかしいと思いますが、何しろ稀代のケチ野郎なので、普通盛りも大盛りも同価格となるとふわっと頼んじゃうんですよね。

貧乏なのに肥え死ぬという訳解んない末路を辿ると思います。

どてちんは安くておいしいのでお気に入りです^^

a0168988_6472474.jpg


山岡家の「辛味噌ラーメン(激辛、ネギ増し、大盛り)です。

山岡家は深夜はおろか、基本24時間営業なのでどうしても濃い目のラーメンが食べたいときに重宝させて頂いております。

ただその分価格が割高なのがネックですが、まずいと思ったことは一度もありません。

チェーン店なのでいい意味で味が安定してるのもいいですね(感動はありませんが)。

激辛と言っても「中〇」や「ど〇ちん」のような箸が止まるような辛さはありません。

最近はラーメンよりも、もっぱら魚と野菜を食べたいのに加齢を感じずにはいられない今日この頃でございました。
[PR]
by djfax | 2017-04-26 03:14 | うま辛探訪 | Trackback | Comments(0)

まだまだイケますね

中本してきました。

a0168988_2352581.jpg


五目蒙古タンメン(辛さレベル☆6)の大盛りです。

相変わらずアホだから大盛り食べちゃいますが、そろそろいい加減卒業ですね。

おいしいもの食べてるはずなのに辛いとか意味わかんないですもんね。

辛いじゃなくて辛いね。

ややこしいな。

辛さはまだまだ大丈夫なので次はもう少し辛いのに挑戦しようと思います。

辛いじゃなくて辛いね。

おまけ↓

a0168988_241143.jpg


蒙古丼の弁当(大盛り)です。

次の日にレンチンで食べてしまったので美味しさが半減してしまいました。

次はお店でちゃんと食べようと思います。

おまけ2↓

a0168988_2445649.jpg


北極ラーメンのベビースターです。

中本好きすぎだな!
[PR]
by djfax | 2017-02-18 02:45 | うま辛探訪 | Trackback | Comments(0)

感無量

以前からファンを公言しつつも、Akemiさんに教えてもらうまで知らなかったのですが、ついに!というか、まさかの「蒙古タンメン 中本」千葉初進出!

しかも、なんと我が地元「船橋」に!!

感無量でございまするー;;

という訳で、満を持してようやく食べに行くことが出来ました!

a0168988_18473134.jpg


残念ながらあまりコンディションが良くなかったので、オーソドックスに「蒙古タンメンと定食」です。

隣に座ってた男の人は最高の辛さを誇る「冷やし味噌ラーメン」をオーダーしてました。

本当に中本が大好きなんですね^^

次行った時は「蒙古丼」に挑戦してみようと思います!

隣の都にはるばる行かなくても食べれるようになってマンモスうれピーです。
[PR]
by djfax | 2016-12-24 19:02 | うま辛探訪 | Trackback | Comments(0)

セブンで発見。

a0168988_3305863.jpg


横浜中華街に本店がある老舗四川料理店「重慶飯店」監修の四川風坦々麺です。

ちなみに以前このブログでレポした「正宗麻婆豆腐(辛すぎて敗戦)」を食べたお店が何を隠そうこの重慶飯店なのです。

これはリベンジのチャンスとばかりにすぐさま購入。

鼻水が出ちゃうくらい辛くありませんでした。

正宗麻婆豆腐は本当に辛かったです。

ただ辛いだけではなく塩辛かったのです。

なので、普段は麻婆豆腐は酒のつまみとばかりに単品で食べてしまいますが、あいつだけはそうはいかなかった。

ライスを追加で頼んだにも関わらず食べきることが出来ませんでした。

もしかしたらあの時は体調が悪かっただけなのかもしれません。

いつか絶対にリベンジしてやる!

何の話してるのか解んなくなっちゃったけど、今年も胃を痛めつけていこうと思っております。
[PR]
by djfax | 2015-01-14 03:48 | うま辛探訪 | Trackback | Comments(0)

a0168988_3214530.jpg


カップ麺でも激辛シリーズは数ありますが、これは中々でしたね。

星五つでいえば★★★☆☆くらいかな(あくまで個人的感想です)。

ちなみにこれは「辛ラーメン」を★★☆☆☆とした基準です。

最近セブン系列で発売された中本の「北極ラーメン」は★★★★☆だったかな。

辛さ云々の前に単純においしくなかったですね。

まずカップの蒙古タンメンもそうなんだけど麺が全然出来てないし、本物と同じなのは辛さくらいなも(割愛)。

個人的に生涯食べたカップ麺系の激辛シリーズでも、これは食べ物ではないと思ったのはぺヤングの激辛、しかもカレーですね(文句なしの★★★★★)。

以前とあるライブの打ち上げで辛いものがてんでだめなユーズィが何を思ったか俺のためにとお湯を入れて持ってきてくれたんだけど、とにかくスパイスが強すぎて水分をほとんど吸収してしまうから終始パサパサな食感で、食べれたモンじゃなかったんですよ。

仕方なくもったいないとユーズィが無理に食べるというw

もはや寒気がするレベルでした。

辛さの感じ方ってのは本当に体調にもよるし、何しろ年取ったらどんどんダメになってきちゃったんだけど、コンディションが悪ければ辛ラーメンだって具合が悪くなっちゃうので、疲れやすい季節ですからみなさんも気をつけて下さいね(言われるまでもないって)。

あ、辛ラーメンが具合悪くなるのは発がん性物質(割愛)。
[PR]
by djfax | 2014-08-07 03:52 | うま辛探訪 | Trackback | Comments(0)

どてちんⅢ

いい店見つけちゃった^^

a0168988_23304082.jpg


見てわかるとおり旨辛を推してるのもポイントだし、麺の増量も大盛りまでは値段均一。

しかもなんと朝の6時までやってるんですよ!

写真じゃ解りにくいかもしれないけど、餡が麻婆だったりするので、次郎系と中本を合わせたまさに夢のコラボ的な感じかと思いきや、いざ食べてみたらチゲ感が強かったので(ニラが入ってたりするから余計ね)、また独自の路線と言えるのではないでしょうか。

しかも見事なまでに辛い。

多分世間一般で言えば激辛レベルだと思います。

北極ほどではないけど、蒙古は確実に越えてます。

何はともあれ、わざわざ都内まで行かなくてもいいし、何より深夜でも旨辛ラーメンが食べれるっていうのが嬉しくて仕方ありません^^

次は少し辛さ控えめでもいいかな^^;
[PR]
by djfax | 2014-02-23 00:38 | うま辛探訪 | Trackback | Comments(0)

旨辛は裏切らない

今日は口内炎完治記念に中本で北極のジャンボでも盛大に食ってやろうと思ってたのですが、ちょうど出かけた時間がお店の休み時間に重なってしまい、急遽行き先を変更。

というわけで、以前から気になっていた行徳にある「鷹の爪」というお店に行ってきました。

a0168988_0161574.jpg


写真は看板メニューの「鳳凰DX」の大盛りのはずなんだけど、あまり大盛り感は感じなかったかな。

盛り付けもきれいだし、個性抜群の揚げ茄子と唐揚げも実においしかったです。

ただ、俺が唯一苦手とする平打ち麺だったんですよ^^;

別に麺の加工の違いなんて味に関係ないように思われるかもしれないけど、平打ち麺はどうしても冷麺を彷彿とさせる食感があって苦手なのです;;

それ以外は流石に人気店とうなずける美味しさでした。

今年はどんどん開拓していきまっせ^^
[PR]
by djfax | 2014-01-16 00:23 | うま辛探訪 | Trackback | Comments(0)

うまからなんちゃら

もう何度目かの中本。

a0168988_19325220.jpg


今回は「五目蒙古タンメン」です。

どんどん辛くなくなってますw

でも今回は体調が良かったみたいで、いい感じに額に汗かきながら食べれました^^

ちなみに、はじめてお土産に辛子麻婆豆腐を買って帰ってみました。

ご飯にかけて食べてみたんだけど、想像以上に辛ぇでやんのw

でも、以前自分でクッ〇パッドのレシピ見て作ったやつに味が似てたので、考えた人は凄いと思いました。

要するに、あの旨辛の「旨」の方のポイントはヤサイのほうなんだな。。。

蛇足ですが、この記事を書いてる今現在、ベロにえげつないレベルの口内炎が出来てしまっているので、無事治ったら自分おめでとう記念に北極ラーメン食べに行くと誓いました。

という訳で、これからも通い続けるぜ(遠いけど;;)。
[PR]
by djfax | 2013-12-28 19:46 | うま辛探訪 | Trackback | Comments(0)

中本4

眠らせてるネタはたくさんあるんだけど、鮮度が落ちるとどうしても遅筆になってしまいますね^^;

という訳で、新鮮なネタをば。

中本4度目の再訪。

a0168988_23595571.jpg


今回は、蒙古卵麺(もうこらんめん)を注文してみました(ちなみに麺超大盛りです)。

前回の北極ラーメンの辛さレベルが10なら、こっちは9だそう。

あんまり変わんない様な気がするけど、もう北極ほど辛くなくてもいいやという結論に至ったので、少しランクを下げてみました^^;

そりゃ当然のようにやたら辛かったです(もちろんおいしいんですけどね)。

作ってる間厨房見てたら鍋に一味ドバッ入れてましたもんねw

なんか体調も良くなかったのか、前回よりも凄い辛く感じたんですよね。。。

やっぱ朝までカナイトとGTA4やってたから内蔵が弱ってたのかもしれんなw

久々に胃が熱い状態が続いてますorz

要するに、健康にはあまりよろしくないんでしょうね^^;

まぁいろいろあって今度はいつ行けるか分かんないから無理にでも行っといて良かったと思ってます^^

ごちそうさまでした!
[PR]
by djfax | 2013-11-22 00:12 | うま辛探訪 | Trackback | Comments(0)

アウトドアライフに憧れインドアライフに甘んじる籠の中の鳥ことACKEEの日常ブログ(恨み節)です^^
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30