カテゴリ:どうでもいいこと( 157 )



完全にキマッてるね。
[PR]
by djfax | 2017-07-11 13:35 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(0)

こういうの大好きw

http://jin115.com/archives/52169354.html
[PR]
by djfax | 2017-03-14 20:41 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(0)

福袋

せっかくのお正月なので、少しでもお正月気分を味わいたく福袋を購入してみました!

a0168988_21333396.jpg


本屋なのになぜか変テコな小物ばかり売っているお馴染み「ヴィレッジ・ヴァンガード」の福袋です!

お店のコンセプト自体が一風変わっているので、買う方にも勇気というか覚悟が必要なのをお店も解っているからか、いくつかの「レベル」的なものが設定されており、自分は初めて買うので一番はずれのなさそうな紐(グリーン)のものをチョイス。

そして、気になる内容がこちら↓

a0168988_2143504.jpg


左から、トートバッグ、折り畳みチェア、まな板、レジャーシート、ブランケット、クッションの6点でした!

まぁ・・・ヴィレヴァンってことを考えれば、ある意味はずれというか当たりというか(笑)。

もう少しぶっ飛んでても良かったかなとも思ったけど、非常に実用的なものばかりで一安心したというのが本音です^^;

しかし、福袋って楽しいですね^^

以前購入したメタリカ福袋以来の福袋でしたが、毎年何かしら買って恒例にしようかなと思っております!

いつか来るであろう爆死の日をお楽しみに(笑)!
[PR]
by djfax | 2017-01-04 22:02 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(0)

a0168988_2455681.jpg


長年お世話になった愛車「ホンダライフダンク」、通称「みのる号」が勇退しました。

軽自動車ながら大変丈夫で、北は青森、西は名古屋までと度重なる遠征にも耐え、約2年半の片道20km以上の通勤にも耐えてくれた正に相棒でした。

晩年は洗車もまともにしないもんだから塗装は剥がれてきてたし、運転も下手くそだからへこみや擦り傷は絶えず劣化は著しく、オイル交換の推奨距離を度々過ぎてしまい「イエ〇ーハット」のスタッフさんによく怒られましたが、それでも走行距離10万キロを超えた今でもエンジンの調子はすこぶる好調で、まだまだ走れる状態ではあったと思います。

ゆきゅうくんのスクーターではないけど、長年連れ添ったのでお別れは寂しいところですが、今期の車検切れを機に意を決して袂を分かつことにしました。

今まで家族の生活を支えてくれてありがとうございました!



説得力ないかもしれませんが、別に特別車好きな訳ではないけど今まで乗り継いできた車全てにそれなりの思い入れはあります。

今でも現実的に許されるのであれば、「FC3S」はセカンドカーとして飾っておきたいくらいです。

パールホワイトのやつねw
[PR]
by djfax | 2016-08-24 03:26 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(0)

みぞうゆう

a0168988_354462.jpg


自分もニュース番組の「レインボー発」を「レインボいっぱつ」って読んだことあったな。

俺の親父は音楽雑誌の「ロッキンf」を「ロッキンナ」と読んでいた。

母親は「道路案内標識」に書かれていた「京葉道路」の英語表記「KEIYO ROAD」をローマ字表記だと思って、「ドーロなのにロードって間違ってる!教えたらお金をもらえるかもしれない!」と鬼の首を獲ったかのように得意げに誇っていたらしい。

更に結構最近まで「おみやげ」を「おみあげ」だと思っていたし。

もう亡くなった祖母は「ディズニーランド」を「デイデニーランド」と覚えていた。

どれもこれも思い返せば心がほっこり。

揚げ足ばっかとってちゃ人として駄目だよなぁ。
[PR]
by djfax | 2016-08-11 03:06 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(0)

適材適所

昔ながらの有名お菓子「サイコロキャラメル」が生産終了になってしまったそうです。

a0168988_53207.jpg


別に好物という訳でもないのですが(銀歯ハンターの確固たるイメージ故に敬遠しております)、決して高級ではなく庶民のお菓子的な存在が時代の流れの中で静かに消えていってしまうのは、やはり寂しい感じがします。

そして、何よりもこのシルエットを見て一部の方々が真っ先に思いつくのは「水曜どうでしょう」なのではないでしょうか?

しかし、捨てる神あれば拾う神あり。

今後は、北海道限定のお土産として販売を継続することが決定しているそうです。

ということは、これで間違いなくファンが北海道土産にこぞって買い続けることが約束された訳ですから、水曜どうでしょうは歴史的なひとつのお菓子の命を救ったと言っても過言ではない訳です。

本当に素晴らしい番組ですね。

早く新作が見たいです^^
[PR]
by djfax | 2016-05-10 05:27 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(2)

ステマじゃないし

最近仕事場の喫煙者の間で劇的に流行っている「iQOS」。

a0168988_346382.jpg


http://chimanta.net/iqoskannsou/(←参考サイト様)

あまりにもみんながみんな吸ってるので何事かと思って調べてみたら、要するに電子タバコの一種で、タールが出ない為普通のタバコに比べて健康に良いらしく、何より素晴らしいのは煙が出ないこと。

自分も以前は周囲の迷惑も顧みず散々喫煙していた身なので偉そうな口はきけませんが、いざやめてみて一番気になるのはやはりその煙。

臭いも気になるけど、やはり受動喫煙として一番問題になるのが煙ですからね。

最近は花粉もおさまり、暖かくなってきたので車の窓を開けて走っていても、前の車がタバコを吸っていると煙と臭いがどうしても気になってしまい窓を閉めてエアコンに切り替えざるを得ない泣き寝入り状態ということが多々あります。

しかし、この「iQOS」はその煙と臭いがないという大変な優れもの(ニコチンはちゃんとあります)。

しかも電子タバコなので火が出ないから火の不始末による火事の危険性もない。

非喫煙者や嫌煙家からしたらこれは救世主といっても過言ではない存在です。

味は実際に吸ったわけではないので解りませんが、やはり普通のタバコとは違うらしいです。

それでも愛用している人が着実に増えてきているのは、それだけ今に至るまでの愛煙家の人たちの中にもタバコに対する大小なりとも心に引っ掛かっていたデメリットへのうしろめたさが具現化された結果なのではないかと思います。

うちの会社でもリアルに偉い人達がほとんど吸わなくなっちゃったからその下で働くストレス発散命の中間管理職的な人たちはやめたほうがいいのは解ってるけどなかなかやめられない・・・という後ろめたさがあったんだと思います。

健康のために、家族のためにと思ってもニコチン中毒はそう簡単に抜け出すことはできません。

ましてや最近では肺がんのリスクとタバコは因果関係がないとかいう研究結果もあるらしいから人にやめた方がいいと言われたからといって「あ~そうですか」とやめられるものでもないのです。

自分も禁煙を始めた時は血の気が引いて手足が痺れるような感覚に襲われたくらい辛かったものです。

とにかくお金が勿体無いと自分に対して嫌気がささなければ今も変わらず吸っていたかも知れません。

心の中では高いなとは思いつつも手が出ない値段じゃないのもまたやらしいですしね。

ちなみに自分の父親もベテラン喫煙家。

目に入れても痛くないほどかわいい孫が生まれても別室に移動して煙をくゆらせ続けるほどの愛煙家です。

そんな父親ですから今更やめられないのも重々承知してますので、実家に遊びに行った時も自発的とはいえ、家主をわざわざ別室に移動させるのは少し心が引ける光景ではありました。

という訳で、今年の誕生日プレゼントは決まりましたね。

これからは心置きなく孫と遊びながら吸って頂きましょう(遊んでくれるかどうかは別ですが)!

という訳で、愛煙家のみなさん!!

是非「iQOS(もしくはPloomtech)」に変なプライドは捨ててシフトし、シガーライフを心置きなく満喫してください(後々副作用とか出ても一切責任は負いかねます)!!
[PR]
by djfax | 2016-04-26 03:20 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(0)

振付シリーズ2



有名なやつですが。
[PR]
by djfax | 2016-04-07 00:20 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(0)

振付シリーズ



小室哲也先生の曲は本当に素直に入ってきますね。
[PR]
by djfax | 2016-04-06 05:53 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(0)

時事ネタを織り交ぜつつ

妻に録り溜めてもらった「イッテ〇」を観てます。

最近の一連の報道のおかげでベ〇キーへの嫌悪感がもの凄いです。

まったくそんなドロドロのイメージが無かったから尚更なんだろうけど、どんな内容で必死にがんばっていても、どんな表情をして輝いていても最早ゲスい印象しか受けません。

俺の持前の性格もあるんだろうけど、固定観念って本当に恐ろしいですね。

あんなに瞳がひまわりだとか元気の押し売りだとかなんとか芸能界でも好感度の塊だった存在がここまで嫌悪感の象徴レベルになってしまうとは・・・。

時を同じくして、SM〇Pの印象も一時の岡〇隆史みたいな腫れ物に触る的な感覚になってしまいました。

そんな中、家族、親戚、仲間の朗報を一挙に受け、ご祝儀問題で家計が難航している私は、何のお構いなしに失恋ソングを歌いまくる「BEERS」の活動にも勤しんでおります

あんな曲やこんな曲も姿かたちを変えて新しい存在感をかもしだし始めてだんだんと楽しくなってきた所です。

「フェアトライアル」は最早俺の良心の拠り所となっております^;
[PR]
by djfax | 2016-01-20 02:29 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(0)

アウトドアライフに憧れインドアライフに甘んじる籠の中の鳥ことACKEEの日常ブログ(恨み節)です^^
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31