インテル入ってるw

「太鼓の達人」ってゲームの動画です(超重いけど)。



確かに凄いとしか言いようがない・・・。

ドラムで言うロールっていう打法をもの凄い力で普通のストロークのように叩き続けています^^;

ちなみにロールって言うのは、解りやすく説明すると、「それでは・・・優勝者の発表です!・・・ダラララララララ・・・・」

のダラララのことです。

マーチングドラムの基本テクニックみたいなものですが、簡単そうに見えて実は非常にコツのいるテクニックです。

ちなみに、俺は原理は解っているのですが、上手く出来ません(カナイトは最近少しずつ出来るようになってきました);;

強烈な腕力で手を痙攣させるように叩き続けるという、昔で言う「高橋名人の16連射」的な打法にも見えますが、軸がぶれていないので、しっかりと基礎のある人が叩いているのでしょう。

なんかアドリブも効いてるしね。

昔、ドラムマニアっていう似たようなゲームがあったんだけど(今でもあるかもしれんけど)、それが上手くても実際のドラムが上手いとは限らない説があってね。

俺はドラマーの負け惜しみだと思いましたね。

だって、俺全然出来なかったもんw

実際そのゲームの通りに演奏したら、収録されてる既存の曲も画期的な演奏になること請け合いなんだけど、何も出来ない人が出来るようなゲームではないと思いました。

あれが上手い人は間違いなくドラムの才能があると思います。

まぁ大事なのは演奏力ではなく想像力ですけどね(完全に負け惜しみ)!!
[PR]
by djfax | 2012-02-27 06:23 | ゲーム関係 | Trackback | Comments(4)

やっぱ独創性だよね

ケーブルテレビのチャンネルで「COWBOY BEBOP」の劇場版をやってますね。

最近は本当にアニメもゲームもめっきりだけど、一昔前は凄いかっこいいと思ったアニメのひとつでしたね。

ちなみに俺の中では、今まで観たアニメの中では声優のベストキャスティングナンバーワンアニメでもあります(次点は初代ガンダムかなぁ)。

主要登場人物の誰を主人公にしても物語や世界観が成立するほどの魅力を誇るアニメだと思いましたね。

まぁ、それでもなんとなく最後まで観てられないんだけどねw

この「COWBOY BEBOP」は、今や国民的声優の山寺宏一の初主演作だそうです(本人曰く)。

んで、このアニメに登場する「エド」という天才ハッカーの女の子は、俺が尊敬するアーティストのひとり「菅野よう子」がモデルになってるそうです(作中の音楽を担当してます)。

・・・普通じゃねぇなと思いましたねw

まぁ、なんとなくアニメに興味がない人にも安心しておススメできる作品のひとつじゃないかと思います。

だって、かっこいいもの(観ればわかるよ)。


沢尻エリカ主演で「ヘルタースケルター」が実写映画化されるみたいですね。

マスコミは沢尻エリカ主演っていうのを先行して話題性を高めてるけど、この漫画は本当に良く出来た作品でね。

絵はあれだけど(笑)、ストーリーは本当に衝撃的でした。

故にエンディングを見るのがちょっと不安になったりしてしまうほどの作品でした(作中が盛り上がりすぎてね)。

ちなみに、この漫画の有名なエピソードだけど、連載中に作者が交通事故にあってしまい未完のままなんだそうです。

なので、「え?これで終わり?」的な感じで単行本は終わってしまうんだけど、まぁ仕方ないですよね。。。

そんな作品を映画版はどう完結させるのか見モノです。

出来れば、作者が表現したかったエンディングを実現してくれるといいなぁ、と。

もちろん観るとしたらDVDですけどね・・・。

まぁ、アニメに興味はなくなったけど、間違いなく「けいおん」と「ヱヴァンゲリヲン」はレンタルして観るだろうなぁw
[PR]
by djfax | 2012-02-25 03:24 | TV、映画関係 | Trackback | Comments(0)

俺が小学生の頃です。












これが異常なほどのブームを巻き起こしていたのは。














a0168988_20391827.jpg


今の若い子は知らないだろうけど、本当にこれが俺たちの世界の中心だった時期があったのですよ。

まぁこういう流行りモノにはつきものだけど、当時はこのビックリマンのレアなシールを持っているだけでどんなやつでもヒーローになれたのさ(遠い目)。

まぁその頃の話をすれば思い出話は尽きないけど(ネクロスの要塞とかラーメンばあとかね)、この復刻版が出たというニュースを知ったとき、絶対買わないと思いましたね。

だって、一個80円ですよ!?

当時30円だったものが3倍近くになってるんですよ!?

中身は変わってないのにぼったくりもいいところじゃないですか!?

でも、気付けば2つも手元にあるではありませんか。

なんでこんなことになってしまったのか・・・。

答えはひとつ。

中身のチョコが無性に食べたくなったのですよ。

なんか思い出補正されてたみたいで欲望に負けてしまいました^^;

有名な話だけど、当時は本当にシールだけ抜かれてチョコはゴミ箱に捨てられていたのです。

俺はそんなことしなかったけど、うそのような本当の話なのです。

スーパーの出入り口にあるゴミ箱を覗けば絶対に捨てられてたもんね^^;

当然当時からケチだった俺はもったいないなぁとか思ったけど、流石に人がゴミ箱に捨てたものを拾って食べるような真似は出来ませんでしたが、今思えば本当に当時は小腹がすいたらゴミ箱をあさればウェハースチョコにありつけるというある意味凄い時代でしたね^^;

まぁそれは置いといて、ひさしぶりに食べたチョコ。

こんな味だったっけ?って感じでした。

完全に思い出補正でしたねぇw

そういえば、少ししけった感じが好きだったなぁとか思い出しつつ、ひとつ封を開けて放置プレイしてみたりw

ちなみにおまけのシールはパワーアップしてました。

当時普通の悪魔シールは白地のシールだったのですが、天使も悪魔も関係なく全てメタル加工されてます。

こうなってくると・・・スーパーゼウスとか気になるじゃないかw

しかも、商売がうまいんだ。

ちゃんと当時と同じように2種類のパッケージで売ってるんですよ^^;

大人になって中身は同じなの解ってるのに、もしかしたらどっちかにいいのが入ってるんじゃないか!?って勘ぐって2種類買っちゃったんですよねぇ。

まぁいろんな都市伝説はあったけど、当時も同じように思って2つ買うなら違うパッケージのやつ買った記憶があるもんな。

俺って変わってないんだな~^^;

でも、なんか安心しましたw
[PR]
by djfax | 2012-02-23 21:15 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(2)

BOBの準備に入りました。

先述の通り、今回はライブとレコーディングの2本立てとなる企画です。

とりあえず、まずはレコーディングを最優先し、それからライブのリハーサルに入ろうと思っております。

そうだ。

デモの収録順通りにライブで演奏するのもいいかもしれないな^^

メタリカの「MASTER OF PUPPETS再現ライブ」的なw

メンバー全員が思い入れのある曲が揃ったせいもあるのか、猛練習や修正はそんなに必要なさそうです。


どうでもいい話だけど、ちょっと前にイイダンがラーメン屋をあまり知らないという話題になったので、今日からスタジオの後に各メンバーおススメのラーメン屋に行くというバンド内プチ企画がスタートw

今日はカナイトのおススメのラーメン屋に行ってきました^^

俗にいう背油チャッチャ系で、普通においしかったんだけど、なんとなくうちの近くにあるラーメン屋に味が似てたので、残念ながら俺の中では驚くほどの感動はなかったかな^^;

次回は俺のおススメのラーメン屋に行く予定です^^
[PR]
by djfax | 2012-02-23 00:10 | バンド関係 | Trackback | Comments(0)

珠玉の7曲w

BOBの結果が出ました。

ふむ・・・なんとなく納得な結果ですw

見事にメンバーウケのいい曲が出揃った感じですね。

6曲って言ったけど、結果7曲が候補に挙がったので、せっかくだからそのまま7曲で組もうかなと思っておりますw

という訳で、明日(今日)からプリプロ開始です。

過去最高のベイサイズをお届けできるようにがんばります!

p.s.

ちなみに、満場一致の曲は一曲もありませんでした(泣)。
[PR]
by djfax | 2012-02-22 05:54 | バンド関係 | Trackback | Comments(4)

酔った勢いで

近日開催予定のBOB(ベスト・オブ・ベイサイズ)。

今度はちゃんと通常ブッキングの持ち時間以内に収めようと思っておりますので、ゆったりMCを考慮して、無理なく6曲くらいでセットリストを組もうと思っております。

まぁ当然まだセットリストは決まっていないんだけど、ひとつ思いつきでやってみたいことがあるんですよ。

その6曲を全部録音してリリースしようと思います(予定)!

当然今までにデモでリリースした曲もあるかもしれないけど、出来れば完全新録でやりたいですね(時間の都合によるだろうけど)。

まぁ今月中にはおおよその曲は決まるだろうから、少しずつ具現化していければと思っております。

酔った勢いでというタイトルどおり、当然俺の思いつきの独断ですw
[PR]
by djfax | 2012-02-19 05:09 | バンド関係 | Trackback | Comments(0)

元通り?

今日はハーレムナイツ消滅後初のベイの練習でした。

気の早い話ですが、今度のライブでは「ベスト・オブ・ベイサイズ(以下BOB)」と称したセットリストを披露する予定でいます。

これは、スリーピースだった頃のベイサイズの初ライブから、昨年9月までの過去9回のライブで演奏した曲の中から、メンバー全員で厳選した曲を披露するというオールタイムベスト的な内容になる予定です。

なので、非常に懐かしい曲もあるかもしれないし、先日リリースした音源に収録された新しい曲も含まれるかもしれませんが、まだどうなるか解りません(もしかしたら新曲が割り込むかもしれないし)。

とりあえずメンバー全員の候補曲が揃ってから本格的な準備に入ろうと思います。

というわけで、今日は楽器隊だけでひとまずリストに上がった曲をセッションしてみることに。

こんなのいつぶりだよって曲も何曲かあったけど、なんとなく感覚と記憶を頼りにセッションしてみる。

予想以上にボロボロでしたw

ベイの曲を演奏するのは半年くらいのブランクがあるとはいえ、こんなにも忘れてしまうもんかねw

でも、忘れてしまって損ばかりではないと思う新たな発見もありました。

良くも悪くも全然違う曲を演奏していたことによって、今まで当たり前に演奏していた曲たちに新しいアプローチが出来るようになりました。

例えるなら贅肉をそぎ落とすことが出来た感じ。

やっぱなんでもスマートな方がいいもんね。

俺自身が肥えてきたから(先日のライブでもみんなに突っ込まれたけど^^;)、曲くらいはスマートに表現しようかとw

よし、俺も大盛り卒業しよう(前も言った気がするけど。。。)!



なんか面白いし、凄いから貼っておきました。

スカイリム・・・やっぱすげぇな!

追記:アニメ観たことないから解らなかったけど、この振り付けって本物と同じなんですね^^;

一体どうやったんだろ・・・。

それにしても、この曲いいなw
[PR]
by djfax | 2012-02-16 03:04 | バンド関係 | Trackback | Comments(0)

僕はビートルズ

なんとなく買い始めて、刊行スピードもいい感じだから、ずっと読んでるんだけど妙に面白くなってきました。

知らない人に簡単に説明すると、現代のビートルズのコピーバンド(日本人)が、ひょんなことから突然1961年にタイムスリップしてしまい、まだビートルズがデビューする前の時代だったと知り、いろいろな思惑の果てに、ビートルズの書いた曲を自分たちの曲として演奏してしまうのです。

メンバーのひとりは、本家ビートルズが自分たちの演奏した曲を聴くことによって新たな刺激を受け、誰も知らない新しいビートルズが聞けるかもしれないと興奮しつつ期待するも、単純にショックを受けて活動停止してしまう本家ビートルズ(そりゃ混乱するだろ)w

一体最後どうなってしまうんだろ・・・。

おススメです^^
[PR]
by djfax | 2012-02-09 17:13 | 本関係 | Trackback | Comments(0)

おかげさまで、ハーレムナイツは無事消滅することが出来ましたw

遠路はるばるお越し頂いた皆様本当にありがとうございました!!

相変わらず泣きたくなるような演奏のクオリティでしたが(切実)、それでも皆様のおかげでメンバー全員終始楽しく演奏することが出来ました^^

予定よりもあらかじめバンド数が少ないと聞いていたので、確信犯的にちょっと長めに演奏してしまいました^^;

他の共演者の皆様、ライブハウスの関係者の方々、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。。。


さて、今回のライブについて色々とお話させていただこうかと思います。

今回は何しろベイサイズとの違いを少しでも感じてもらえたでしょうか?^^;

まずは、バンド名。

当然ですが、これが全てでもあります。

そして、衣装。

どこからどう見ても全員スーツでしたね。

実は、これはハーレムナイツが活動停止をする7年前から決めていたコンセプトでした(結局ライブをせずに活動停止してしまったんだけど)。

曲の方向性がいつの間にか「夜のラブストーリー」に偏っていってしまったので、そんな夜の社交的なイメージを具現化したかったのかもしれません。

かっこよかったでしょ?w

まぁかさばるし、クリーニング代もバカにならないからもう着ることはないと思いますがねw

そして、全曲この日だけの特別なセットリスト。

というわけで、DVDを観ながら思ひ出のセットリスト紹介です。


〇SE/Ecstacy Of Gold ~ スーパー仮面のイントロ


前から一度使ってみたかったメ〇リカのライブのオープニングでおなじみの「Ecstacy Of Gold」を1曲目のスーパー仮面に繋がるように編集してみました。

多分メ〇リカのコピーバンドはよく使ってるんだろうけど、普通のバンドじゃ逆に有名すぎて使えないんじゃないかなと思って、今回一夜限りの企画という事であえて使用してみました。

壮大すぎてかかった瞬間に逆に尻込みしてしまいましたが、本当にかっこいい曲だと思います^^

ちなみにスーパー仮面のイントロですが、ナレーションの声は俺です。

ちょっとレトロな特撮ヒーロー番組をイメージしたのですが、そんな番組見たことないんですよねw

オマージュのつもりが、かえって変なオリジナリティが発揮されてしまった演出です^^;


〇1/スーパー仮面


以前から俺の人生最高傑作と謳っていた噂(したっけ?)の曲です。

コンセプト、世界観、歌詞、アレンジ、全てをとっても今でもうまく出来たと思っています。

それだけに個性が強すぎてベイサイズじゃ出来ない強烈なカラーがある曲でした。

ちなみに、この曲の歌詞を簡単に解説すると、超純愛ものです。

タイトルやら曲調からして、なんとなく勇ましいヒーローものをイメージしたただのコミックソングかと思いきや、実は何らかの理由で悲しんでいる彼女のピンチに(きっとたいしたことではない)、一大事とばかりに大汗かいて自転車で駆けつける彼氏の心境を歌った曲なのです。

純真なカナイトもこの曲のストレートな歌詞の内容や、アグレッシブな曲調を気に入ってくれてたみたいですが、そこはあくまで有限実行。

今日演奏した曲は二度と演奏しません!

なので、いつかこの曲を超えるような曲を作りますので、期待していてください!

・・・超えられるかなーw


〇2/4000


当時の俺はご当地的な曲を作るのに凝ってたみたいでw

純和風のハードロックやら、西部開拓時代をイメージした曲などいろいろ作りました。

この曲はその流れで「勢い付く某大国」をイメージして作った曲です。

ちょっと前の外国人が抱く日本のイメージ「スシ、ゲイシャ、フジヤマ」的なのを、「何でもありの某大国」に置き換えて歌詞を羅列しました。

これはハーレムナイツの初期によく見られたコミック的な要素が顕著に表れたスタイルなのですが、思ったよりもオーソドックスなロックパターンとアレンジ、伸びやかなメロディが乗る明るい曲になりました。

歌詞は当然過去最低レベルで意味不ですけどねw


3/memories of remain


この曲は今回のセットリストの中でも、唯一ハーレムナイツが現役だった頃にも演奏したことのある曲です。

ちなみにベイでもセルフカバーしようと思っていた曲なので、何気に以前から練習したりしてました。

この曲を作った当時俺はドラムだったので、別に俺が弾くわけじゃないし(笑)と思って、深く考えずにメインのアルペジオを考えて、いざレコーディングに挑んだら、エンジニアの人に「人間が弾くフレーズじゃない」と言われましたw

確かに実際に自分で弾いてみたら激ムズだったので、若干手抜きアレンジしましたw

愛する人を亡くしてしまった主人公の心情を歌った曲ですが、主人公は最後にまた強く歩き始めることを誓います。

今でも同じことを思えるか・・・と言ったら、やっぱり不安ですね。。。

俺は立ち直れそうにないです;;

だからこそ、限りある時間。

愛する人を大事にしようと思うのです。


4/Overture


この曲は前曲と非常に似たような曲調ですが、ただの未練がましい失恋ソングですw

実際に演奏してみて始めて気付いたのですが、最初から最後までギターごり押しなんですよね(何しろ当時はドラムだったもので)^^;

イントロのアルペジオとか、リハの時でも毎回すげービビってましたw

さりげなく転調とかも盛り込めてるし、よく出来た曲だとは思うんだけど、やっぱりベイとは違うんですよね~。


5/銀座ナイト


多分今回トシさんが褒めてくれた曲だと思います(唯一リムショットを使う曲なので)。

歌詞は当時のマイブーム「失楽園」をテーマにしています(後期ハーレムナイツはほぼそんな感じですが)w

クリーンと歪みの切り替えが目まぐるしく、実際に演奏してみたら手やら足やらがやたら忙しい超多忙ソングでした^^;

もしかしたら今回のライブでも一番うまく世界観が表現できた曲かもしれないです。

曲的には一番どうってことない感じだと思うんだけどね(爆)。

この頃が一番いい感じにメンバー全員ノッてきた頃だったのかもしれないですね^^


6/Roses in the night of skyscraper


これもいわゆる大人の夜のラブをモチーフにしてると思われますが、比較的普通の恋人関係だと思います。

ミュートバッキングやらカッティングやら転調やら何やらふんだんに盛り込んだ俺らしい内容で、個人的にも気に入っている曲のひとつです。

最後のリハの時までユーズィが曲の展開を覚えられず戸惑ってたのが印象的ですw

Bメロのブレイクを多用したアレンジなんかはよく出来たなぁと自画自賛です。

案の定上手く演奏出来ませんでしたけどね。。。


7/波止場のロック


「ちょっとだけよ~ん」で有名なあの曲のフレーズをどうしても一度使ってみたかったのですが、あまりにも強烈なフレーズな為、それをなぞり過ぎたらただのパクリになっていってしまうので、本編はまったく違う曲を目指しました。

そのギャップは実にハーレムナイツらしいのではないかと思います。

実は、この曲が後期ハーレムナイツの起点でもあり、ベイサイズの初期のコンセプトの元になった曲でもあるのです。

なので、ベイでも何度もセルフカバーしようと思ったんですけど、歌詞が女目線なんですよ^^;

要するに70年代の日本のフォーク的な感じをモチーフにしたからそうなっちゃったんだけど、曲調云々の前に歌詞ありきの曲なので、ベイではやることが出来ませんでした^^;

個人的にお気に入りの1曲なので、こうしてみなさんに一度でも聞いてもらうことが出来て良かったです^^

イントロで俺とカナイトの悪ノリでユーズィを混乱させてしまったのは、深く反省しております。。。


8/evers


当時、この曲のレコーディングを期にバンド名をハーレムナイツと命名しました。

事実上のハーレムナイツ初のオリジナル曲です(かれこれ10年以上も前の曲というわけですな)。

この曲でハーレムナイツは始まり、この曲でハーレムナイツは消滅しました。

「DIE IN CRIES」のラストライブのような演出が出来てご満悦ですw

何しろ歌詞の意味もよく解らない頃に作った曲なので、見事に内容が破綻してますが(笑)、何気にイイダンお気に入りの1曲だそうです。

これまた愛の言葉を連発しているストレートな歌詞がその理由の1つらしいのですが、カナイトといい、みんななんだかんだでストレートな歌詞好きですよねw

まぁ言われてみればそうだよな。

胸に響く曲って解り易い歌詞の曲ばかりですもんね。

まぁ俺はそれが恥ずかしいから抽象的に書いたりしちゃうんですけどね^^;

・・・これからはもう少し素直になってみるかなw

こういった演出が出来たのもイイダンが推薦してくれたからなので、ただただ感謝しております^^


そんな感じの8曲でした(やりすぎ)。

そういえば、俺のエフェクターボードを凝視していた見知らぬ人がいたな。

何気になんとなく嬉しかったです(前はサイクロンに興味を持ってくれた外国人の人がいたな)^^

大した機材でもないのに、俺の音に興味を持ってくれてたってことですもんね^^

別に企業秘密でもなんでもないので、包み隠さず公表しますw

クリーンはJCのライン、クランチはガバナー+、オーバードライブはジャックハマー(オススメ)、ノイズリダクションにハッシュザペダルを使用しています。

本当はクリーンにもっと艶が欲しいんだけど、足元の操作に戸惑うのはもう勘弁なので、しばらくはこのセッティングを突き詰めていこうと思います。

といいつつも、次のライブではアンプをチューブに変えてみようかなぁ・・・とか思っておりますがw


そして、ランブルのBetty☆さんに「BOφWYみたいだった」とこれ以上ない感想を頂きました。

BOφWYに憧れてロックに目覚め、実際にライブハウス時代のBOφWYを観たことのある人にBOφWYみたいだったと言われるこの嬉しさ解りますか!?www

むしろこれまでの俺のバンド人生で一番の褒め言葉だったかもしれません^^


今こうして終えてみて心底思うのは、本当にこのライブが実現できて良かった。

欲を言えばもっと上手くやりたかったけど、何よりもこの4人で俺の心の中で一番モヤモヤしていた思い出を消化出来たのが一番良かったです。

今回も俺の完全なる独断、わがままに付き合ってくれた、カナイト、ユーズィ。

そして、快くこの企画に賛成してくれてハーレムナイツへの愛を持ってセットリストをチョイスしてくれたイイダン。

本当にありがとうございました!!

俺はやっぱり幸せ者です^^

あ、なんかまたライブがやりたくなってきたぞ。

というわけで、次は春過ぎ頃か、カノウナイトでお会いしましょうw
[PR]
by djfax | 2012-02-05 22:23 | バンド関係 | Trackback | Comments(2)

ロッコチャン

FLASHのアニメかと思ったら、FLASHのゲームでした^^;

名前の通り、某ロッ〇マンのパロディみたいなので、腕に自信のある昭和ゲーマーの方に是非挑戦していただきたいです。

ちなみに俺は最初の落とし穴で落ちて終了しました。。。

http://king-soukutu.com/flash/rokko.html
[PR]
by djfax | 2012-02-03 04:53 | ゲーム関係 | Trackback | Comments(0)

アウトドアライフに憧れインドアライフに甘んじる籠の中の鳥ことACKEEの日常ブログ(恨み節)です^^