<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今更だけど意味不明

「機動戦士ガンダム」の主題歌「翔べ!ガンダム」。

今まであまり深く考えたことなかったけど、歌詞の意味が全然解んないです。

著作権があるから詳しくは掲載しないけど、ガンダムはメカだから甦らないし燃え上がりもしない。

巨大な敵なんて後半にようやく出て来るくらいだし、正義の怒りなんて物語中にも描かれるけど、勧善懲悪な話じゃないから連邦軍が正義とは言えない。

そりゃ噛み砕けばそれに通じるシーンはあるのかもしれないけど、それにしたってまるで特撮ヒーローのような歌詞のようじゃないですか?

たかがアニメの主題歌にそんなツッコミと思われるかもしれないけど、主題歌というのはその名の通りメインテーマだと思う。

その表現がほとんど抽象的っていうのがよくよく考えると凄いなと思いまして。

きっとこの主題歌が制作されたのは、アニメの全貌が全然明らかになっていない頃で、リアルロボットアニメが主流になる以前の合体したり必殺技で悪のロボットをやっつけるイメージで作られたんだろうなって。

どうでもいい話ですが気になったものでね。

ただエンディングテーマの「永遠にアムロ」は無慈悲だけどバッチリ合ってるから不思議なんですよね。

凄いといえば「みんなエスパーだよ!」の最新の3巻の展開。

久々に漫画で意表を付かれすぎて放心状態になりましたよ(ぼくらのの1巻を読み終わった時以来ですね)^^;
[PR]
by djfax | 2013-04-22 23:03 | 音楽関係 | Trackback | Comments(2)

ノッテタ!

やっぱりベイのライブ決まってましたw

日にちは5月29日(水)

場所は、俺念願の「ミライシアター「空」~SORA~」です。


出演時間とか料金とかの詳細はまだ謎だけど、是非ともよろしくお願いします^^
[PR]
by djfax | 2013-04-11 19:54 | バンド関係 | Trackback | Comments(3)

ドリフト

これは凄い。

ドリフトのことはよく解んないけど、これは絶対に凄い。

エンターテインメントです。


[PR]
by djfax | 2013-04-10 03:35 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(0)

ノッタ!

ライブの日程が決まった!のかな?

多分5月末に決まったと思う。

ロケンロー。
[PR]
by djfax | 2013-04-09 05:23 | バンド関係 | Trackback | Comments(3)

ランブルライブル

4月ですね。

しかもエイプリルフールだけど、オレそんなキャラじゃないんでスルーします。

久々の記事なんで小ネタはいくらでもあるんだけど、とりあえず今日はランブルのお話。

ベイと縁深いバンドの「Rumble Fish」が諸事情により活動停止になるということで、イイダンと二人でライブに行ってきました。

前乗りで軽く飲んだ後に見に行ったのですが、イイダンと飲むのも久しぶりだったから、ついでではあったけどいい機会になりました。

イイダンはあまり酒が強くないので、一緒に飲んでもほとんどオレに付き合ってもらってるような感じになっちゃうんだけど、近況や家族のこととか、いつも通り日本の将来について語り合いましたw

本当はライブが終わった後にみんなでとも思ったんだけど、思いのほか時間が遅くなってしまいそうだったので今回は断念。

近いうちにそういう機会を設けられるといいな。

さて、肝心のライブ。

ランブルと出会ったのはどうやら7年前とのこと(ランブルが結成7年目らしいので恐らく)。

当時はベイはまだ3ピースだったし、ランブルも当時のメンバーで健在なのは今や示童さんだけとお互い変化はあったけど、何よりメンバーチェンジの回数が桁違い。

それだけ示童さんが本気で音楽と向かい合ってきたって証拠だと思う。

それでもその激動の歴史の中で、一度も「活動停止」という言葉を使わなかったのは、今期のメンバーでの活動がランブルにとって、きっと一番ひとつのバンドとして最高潮を迎えた時代だったからだと思う。

きっと示童さんにとって「活動停止」と言う言葉は、まさに文字通りエンジンが止まってしまうことだと思う。

ドラッグカーのようにレースをする為だけのエンジンを持っているような示童さんが(褒め言葉ね)、新しいエンジンに乗せかえるのではなく、再びそのエンジンに火が点るのを待っている。

それは、今までで最高のエンジンによって繰り広げられたレース・・・そう、あの栄光のクラシックロードをもう一度駆け抜けたいことに他ならないと思う。

そんなライブでした(意味不明)。

なんか急に競馬が混ざっちゃったしよく解んなくなっちゃったけど、とにかくみんな輝いてました。

特にBetty☆さんのシャイニングっぷりったらジャック・ニコルソンもびっくりな程でした。

前から言ってるけど、そこにいるだけで凄い人なんてそうそういないんです。

間違いなくBetty☆さんはオレの知る中でも数少ない最高のベーシストです。

最高に数少ない意味も解んないけど、示童さんも序盤の口数の少ない感じから気合が入ってるのがヒシヒシと伝わりました。

それだけに、まさに「ベスト・オブ・山崎示童」って感じのステージでした。

コースケ君もいつの間にあんなに芸達者になったのかって感じで、彼がカウントと曲のテンポがまったく違うような演奏をしていた時代を知る身としては、ちょっとした親心みたいなものを感じてほっこりしました。

紳士イイダンがライブ後にBetty☆さんに彼女のベースと同じ赤を基調とした花束をプレゼントしてたけど、花束は輝いている人への心の勲章を具現化したもので、何より人に思われている証拠だと思う。

確かに言われてみれば、まるで引退しちゃうような感じにはなってしまうかもしれないけど、決してそういう意味ではなく、現実的にいつ戻ってきてくれるのか解らないのであれば、今までの感謝を形にせずにはいられなかったのだと思う。

彼の性格を考えるならそういうことだろう。

復活を果たしたそのときには、改めてまた花束を贈ろうと思います。

とまぁここまで記事を書いたはいいけど、ステージ上で彼女自身がフランクな感じでカミングアウトしてたからここまでオレも記事にしちゃったんだけど、大丈夫かな?^^;

何はともあれ、ただひたすら復活の日を待ち望んでおります!

というわけで、最高のウィークエンドでございました!!
[PR]
by djfax | 2013-04-01 05:10 | バンド関係 | Trackback | Comments(5)

アウトドアライフに憧れインドアライフに甘んじる籠の中の鳥ことACKEEの日常ブログ(恨み節)です^^
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30