ミニカホン

a0168988_3422990.jpg


ミニカホンです。















どんだけミニかというと・・・



















a0168988_3433855.jpg




クソかわいい。

本当はLPで揃えたかったんだけど、無いみたいなのでマイネル製です。

低音、高音のメリハリは流石に普通のサイズのやつとは比べ物にならないけど、こんなナリだから音も響かないのでストロークの練習くらいなら場所を選ばずに出来るのが素晴らしいのです。

カホンっていざやってみたら本当に楽しいんですよ。

ちょっと前までは存在すら知らなかったんですけどね^^;

演奏してるの見てても木の箱を叩いてるだけだからすげー地味に見えるかもしれないけど、やってる本人は相当楽しんでます(笑)。

まぁカホンに限らず打楽器が好きです。

自分がやりたい音楽を表現するためにギターもやってますが、テクにも如実に表れている通り、本当に好きなのは打楽器なんです(曝)。

好きな場所を好きなように叩いて演奏が成立するなんてほんとに素晴らしすぎる。

なので、別にミュージシャンになって欲しいわけじゃないけど、子供にも早いうちから音楽を嗜んでもらおうかなと思って買ってみたのですが、まぁ思ったようにはやってくれないですよね(笑)。

というわけで、今はほぼ俺の家用練習カホンになってます^^;

リアルになんの楽器もまともに出来ないから、本気でカホンが上手くなりたいです。
[PR]
by djfax | 2015-08-31 04:08 | 音楽関係 | Trackback | Comments(0)

打ち上げ

カツ君の家で先日のライブの打ち上げをしました^^

ライブの翌日は俺が仕事だったものでメンバーに相談して打ち上げの日にちをずらして頂きました^^;

ちなみにフェアの打ち上げはこんな感じでカツくんの家で行うのが恒例だそうで。

なんともフェアらしい感じがいいですよね^^

さて、先述の通りフェアトライアルは全員幼馴染です。

MCでは、全員小学生の同級生という紹介をしていましたが、カツ君と自分に至ってはそれ以前からの付き合いだったりします。

なので、最寄りの駅のスーパーで買い物をして、地元の通り慣れた道(大分変っちゃいましたけどね)を3人で歩きながらカツ家に向かう途中も、当時の懐話や同級生の噂ばかり。

なんか久しぶりに昔の友達に会いたくなっちゃいました(笑)。

打ち上げなので、先日のライブのDVDをみんなで観ながら色々反省したり次のプランを立てたり。

こういうのは今まで個人的にやってただけだけど、やっぱり必要だなと思いましたね。

まぁ実際はバンドの話はそこそこにほとんどゲームをやってたんですけどね(笑)。

ていうか、久々に桃鉄やりました^^

見事なまでにボロ負けしてしまいましたが;;

なんか本当に昔に時間が戻ったみたいで不思議な感覚でした。

ただ明らかに当時と違ったのは、全員オサーンになってゲームが進化しまくったってことくらいでした(笑)。

その帰り道、ゆきゅう君と今年中にもう一回くらいライブやりたいねって話をしながら帰りました。

まぁ実現したとしても年末になっちゃうだろうからみなさん忙しいかもしれませんが、次はもっといいものをお見せできるようにがんばりますので、その時はまたよろしくお願いします!!
[PR]
by djfax | 2015-08-31 03:38 | バンド関係 | Trackback | Comments(0)

車運転しながら窓の外にタバコの灰とか吸い殻捨てる人何なんですかね?

道譲ってやってんのに礼をしない人以上に理解不能なんですよね。

特に腕出して偉そうにタバコ吸ってる人が気にいらないです。

俺も散々タバコ吸ってたから吸うこと自体には何も言わないけど、タバコの灰が俺の車の中に入ってくるから窓開けられないんですよね。

灰とか煙だったら車や人に当たっていいなんて言い訳ないですよね。

自分なら理性でなんとか我慢できるけど、家族とかに危害があったら本当に許せないですしね。

灰捨てたやつの車には無条件で後ろから衝突していいって法律があったら本気で事故るまで追いかけまわすんですけどね。

でも、きっとそれで本当に逆上して事故らせたら俺がキ〇ガイみたいな扱い受けるでしょ?

だから俺は泣き寝入りなのですよ。

ほんと法律で規制してほしいです。
[PR]
by djfax | 2015-08-29 03:33 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(0)

手のひらに青タンが出来ておりますw

ちょっと(?)お酒が入ってたから力の加減が出来なかったというか、痛覚が麻痺してたというか。

ていうか、ライブ前に景気付けで行った居酒屋で食べたモツの煮込みクソうまかったな。

たぶん隠し味にバターかなんかが入ってたと思うんですよね。

斬新だなと思ったけど、よくよく考えたら味噌バターってありますもんね。

a0168988_2254281.jpg


今回のライブの日の写真は以上です(衝撃)。

ライブ前のビールは旨い。

ライブ後のビールももちろん旨い。

なんでもない時のビールも旨いですけどね!

というわけで、俺的セトリ解説をば。


 1/Rain

当初一曲目は「火の鳥」という曲の予定だったのですが、持ち時間の関係でこの曲になりました。

リフから始まるし、マイナーコードでシンプルな曲調だからオープニングにピッタリだと思います。

イントロでカツ君のギターと一緒にカホンが入るアレンジにしたんだけど、それまでステージに立ってからシンバルも含め一切音を出さないように決めてたんです。

ファーストインパクトって大事じゃないですか(笑)。

でも、無意識のうちに横脇をコツコツやっちゃってたのはきっと「酒POWER」のせいでしょうね。

 2/ねずみ

フェアのレパートリーの中でも人気の高い曲のひとつなのではないでしょうか?

シンプルな3コードにも拘わらず、見事なまでにメロディアスで明るいポップソングに仕上がっております。

歌詞もゆきゅう君の優しい人柄が出まくってるし、カツ君の柔らかい歌声と相まって実に素晴らしい曲だなと。

この曲はそんな歌が引き立つように極力手数を減らして控えめなアレンジにしました。

間奏のギターソロの部分でマーチ的なパターンで叩こうと思いついたのは例のごとく前日で、ほぼぶっつけ本番でやってみたのですが、自分では結構いい感じになったのではないかと思ってるのですがどうだったんでしょうね(笑)。

 3/ストーリー

フェアトライアルの曲の中でも数少ないアップテンポの曲です。

俺もゆきゅう君もセブンスとかナインスとかが大好物なので、こういう曲調のアレンジは得意分野です^^

練習してる時も、もっと速いほうがいいって言われて「どうしたフェアトライアル!?」って思っちゃうくらいアップテンポになっちゃいましたね。

そりゃ自分はそういう畑育ちですからいかようにも速くて構わないんですけど、やっぱ限度ってものがありますからね^^;

この曲は昔助っ人ドラマーをしていた頃にも演奏したことがあったので、そのイメージに近いアレンジにしました。

曲の前に自分の紹介をしてくれたのですが、カホンソロを叩けと言われて今回一番プレッシャーを感じてた場所でした^^;

 4/羽

フェアの曲のタイトルは実にシンプルで素晴らしい。

仮タイトルがそのまま正式になってるっていう説もありますけど(笑)。

さて、この曲からギターに持ち替えます。

とにかくガイドなしのブレイクが多くて全員で合わせるのが大変な曲でした^^;

でも、カツ君とゆきゅう君だけはしっかり合うんだからさすがの一言です^^

ベイ時代に買うも使い道がなく押し入れの中で眠っていたARIONのステレオコーラスがついに日の目を見ることが出来ました。

今回はデビューライブだし、演奏面でも極力出しゃばらないつもりでいたのですが、優しい二人が俺にも見せ場をと気を遣ってくれたので、自分のバンドでも滅多に弾かなかったギターソロをリクエストしてくれました。

案の定間違えちゃいましたけどね;;

 5/まだ

ベイでもカヴァーしたことがある個人的にも思い入れのある曲です。

この曲でも引き続きギターを弾いたんだけど、前述の通り一度は全パートのバンドアレンジをした経緯もあるのでアレンジはすんなりいきました。

どうでもいいことだと思いますけど、最後までディレイ踏むか迷ったんですよね・・・。

元々1ボーカルと1ギターのシンプルなアレンジだから、飛び道具は使わないほうがストレートでいいのかなとも思ったんですけど、ゆきゅう君が「いいと思うよ」というので今回は素直に使いました。

今度また同じ構成で演奏する機会があったらネイキッドバージョンということでノンエフェクトでもやってみたいなと思っております。

 en/一歩

フェアトライアルは新メンバーも含めて内向的な人間ばかりなので、人に迷惑をかけてまで無茶をしません。

セット込みで40分と言われれば絶対にそれ以内で終わらせるようにプリプロを行います。

曲の長さはもちろん、MCの長さまでしっかりタイムを取って計算するくらいの大人っぷりです。

なので、気のいい方たちがアンコールをくれても、ライブハウスの方や他の共演者の方にシワ寄せが無いようにあえてアンコール用の時間を持ち時間の中に組み込むという素晴らしいアイデア炸裂(笑)。

まぁ、イコール誰にもリクエストされなくてもアンコールを演奏するってことなんですけどね(笑)。

俺はそんなフェアトライアルを素直にリスペクトしています!


というわけで、今回は以上の全6曲でした。

実は、自分がフェアに加入したのは発表こそライブが決まった数か月前でしたが、何気にベイの活動停止からまもなくのことだったりします。

なので、当時はまだ全然ライブも決まってなかったし、なんとなく次ライブをやるなら~という感じで練習していた曲は今回のセットとは色々違ってました。

俺がカホンを導入してからも変わりましたしね。

ただ、自分の中では今回のセットリストはフェアのベストアルバムを作るなら間違いなく全曲入るであろうというくらいの代表曲のみで構成されていたのではないかと思っております。

次のライブがいつになるかはまだ解らないけど、きっと新曲とか今回時間の都合上でやれなかった曲も入ってくるのではないかと思われますので、今後とも3人体制のフェアトライアルをよろしくお願い致します!
[PR]
by djfax | 2015-08-23 00:12 | バンド関係 | Trackback | Comments(0)

フェアトライアルライブ無事終了することが出来ました^^

来て頂いた皆様、お忙しい中本当にありがとうございました!

概ね俺のなんちゃってカホンも好評で一安心しました。

さて、先述の通りフェアトライアルは俺の恩人なので、クビになる、もしくはのっぴきならない一身上の都合でもない限りこれからも一緒にやらせて頂く所存でございます。

正直今日は新鮮味というのも加算されての評価もあると思っています。

なので、次にまた3人でお披露目するときにも「やっぱり一人増えて良かったね」と思ってもらえるようにがんばります!

詳しいセットリストとかの感想とかはまた後日。

とにかく今日は一日ほっこりしっぱなしで、改めて本当に俺は幸せ者だなと思いました。

本当にいつもいつもありがとうございます!!
[PR]
by djfax | 2015-08-21 23:26 | バンド関係 | Trackback | Comments(0)

お知らせ

8月21日(金)のライブの詳細を更新しました。

どうやらトリのようです。

平日ではありますが、お時間の合う方は是非遊びに来てください^^

よろしくお願いします!
[PR]
by djfax | 2015-08-11 22:09 | バンド関係 | Trackback | Comments(0)

家スモークに挑戦!

a0168988_19421877.jpg


これは是非環境が許す方にはお試し頂きたい。

クソ燻いけどクソ旨いです。

そもそもスモーク料理が好きってのが最低条件かもしれないけど、やはりこういった野趣あふれる料理は手作りが一番だと思います(屋内だけど)。

しかも素晴らしいのは、燻製用のチップ以外の調理器具は全て100均で揃うってのがまたお手軽です。

当然屋内専用のスモーク調理器のクオリティに比べたら全然違うのかもしれないけど、工程自体は何も変わらないですからね。

ちなみに、今回使用したグッズは以下の通り↓

・土鍋

・焼き網(売ってたのが2枚入りの四角いタイプだったので、自分で土鍋のサイズに合わせて加工しました)

・アルミホイル(ウッドチップの下に敷くのと、熱を逃がさないために包むために使うので必須です)

・軍手(土鍋がクソ熱くなるので火傷しないように用意したほうがいいと思います)

・ウッドチップ(流石にこれは100均じゃ売ってません)

・食材(今回は王道の6Pチーズ!)

・ガスコンロ(カセットコンロなら当然どこでも出来ます)


以上7点!素晴らしい!

その調理行程もまた簡単。

1、土鍋をコンロに載せてアルミホイルを底に敷き、その上に一握りくらいのウッドチップを広げて中火で熱して燃やす(10分くらい)。

2、火を止め、食材を網に載せて土鍋の上にセットして蓋をし、熱を逃がさないようにアルミホイルで土鍋をくるんで燻す(10分くらい)

3、食す。うまし。

以上。

しかも使い捨てのものなんてのはほとんど無いのもまた素晴らしい。

ただ何よりもその肝である煙の臭いこそが一般家庭では何よりの問題です(丸3日経っても未だにキッチンが燻臭いです)。

屋外で出来る環境があればそれに越したことはないんだけど、うちじゃまず無理だからなぁ。。。

でも、スモークってやっぱ男の浪漫だと思うのですよ。

アルコールを嗜む人間なら尚更なのではないでしょうか?

ほら、「いぶし銀」て言葉があるじゃないですか。

意味はよく解んないですけど(キリッ

ちゃんとした燻製器を買えば確実に煙臭くなくなるのだとしたら間違いなく買うんだけど、こればっかりはやってみないと解らないですもんね^^;

またほとぼりが冷めたら挑戦してみます!
[PR]
by djfax | 2015-08-08 22:59 | マイブームシリーズ | Trackback | Comments(2)

アウトドアライフに憧れインドアライフに甘んじる籠の中の鳥ことACKEEの日常ブログ(恨み節)です^^
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31