<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「YEAR OF THE LADYBUG」

やばそうなゲーム見つけました。

http://www.yearoftheladybug.com/(閲覧注意)

生理的に受け付けない系のホラーゲームみたいですね。

ホラーゲームって滅多にやらないけど、これはちょっと気になります。
[PR]
by djfax | 2016-02-25 03:58 | ゲーム関係 | Trackback | Comments(0)

告知

フェアのライブが決まりました^^

3月25日(金)船橋ROOTS

です!

詳細は解り次第改めて発表させて頂きますが、大体いつもの感じだと思いますのでよろしくお願いしますm(__)m
[PR]
by djfax | 2016-02-23 03:44 | バンド関係 | Trackback | Comments(0)

嘘みたい

最早記念受験みたいな感じで応募した「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」のチケットが当選しました。

ご存知の方もいらっしゃるかと思われますが、氷室京介はこのツアーを最後に引退してしまうとのことなので、これが完全なる見納めになってしまうそうです。

ヒムロックといえば大変一本筋の通った方でも有名です。

どんなに熱狂的なファンや関係者に「BOφWY」の再結成を願われても決して首を縦に振ることはなかったヒムロック。

日本の未曽有の危機の時に求められても揺るがなかった方です。

そんなヒムロックが「これが最後のギグ」と公言しているのだから間違いないでしょう。

「BOφWY」は俺の初期衝動です。

それは歴史的な事実なのでその存在価値はこの先も絶対に揺るぎません。

崇拝する「X JAPAN」や「METALLICA」よりも先に自分にロックを教えてくれました。

「生きていればきっといいことがある」とはまさにこのレベルなのではないでしょうか。

全曲BOφWYの曲で構成された震災復興ライブは見事に3次までかすりもしませんでした。

今回もそんな倍率を覚悟してたから先行で取れるとは夢にも思いませんでした。

「SIAM SHADE」の復活ライブよりも「METALLICA」の日本公演よりも「COMPLEX」の日本一心よりも「KING SUPER LIVE'15」よりも現時点で自分的に最も価値があるライブとなるのは間違いないです。

問題は物入りの時期真っ只中での出費が増えてしまったくらいです(本当に当たると思わなかったので)。。。

ゴッドサンクス;;
[PR]
by djfax | 2016-02-06 03:45 | 音楽関係 | Trackback | Comments(0)

富士山周辺旅行

だいぶ前になりますが富士山周辺に旅行に行ってきたので、個人的に思い出保管的な意味で写真だけアップしときます。

a0168988_16184492.jpg


お馴染み河口湖ですね。

紅葉してて綺麗でした(寒かったけど)。

a0168988_161962.jpg


「河口湖オルゴールの森」です。

本当はこの前に「クラフトパーク」ってとこで指輪作ったりお皿作ったりしたのですが、写真撮らず。

a0168988_162001.jpg


フジQに隣接する「ふじやま温泉」です。

写真は閑散としておりますが、場所柄もあってか館内には若い少年たちがたくさんいましたが、浴場の造りも木造でかっこよく想像以上にリラックス出来ました。

a0168988_16211695.jpg


「ふじやま温泉」内の食事処で食べたご当地B級グルメのひとつ「富士吉田うどん」です。

これまた想像以上においしかったので、今度は専門店で食べてみたいです。

a0168988_1622017.jpg


宿泊したホテルは完全なビジネスホテルだったので、夕食は富士山駅にある某有名居酒屋チェーン店で。

初めて家族で居酒屋に行きました。

a0168988_16222276.jpg


翌日は世界の「富士急ハイランド」へ。

とはいっても、フジQがメインではなく「トーマスランド」が目的だったのですが、写真一枚もありませんでした。

a0168988_16224151.jpg


天気にも恵まれ富士様がきれいに見えました(クソ寒かったですけど)。

a0168988_16235269.jpg


せっかくだからとバカみたいに「ナガシマスカ」に乗ってビショビショになってみました(一人で)。

一人で乗ってるおじさんなんて俺以外に誰もいなかったからちょっと恥ずかしかったけど、ラフティングみたいで楽しかったです(眼鏡をはずさなくちゃいけなかったから何も見えなかったけど)。

ほんとは他にもいろんなの乗ってみたかったんだけど、どれも待ち時間が長くて。。。

a0168988_16244941.jpg


待ち時間なしだったエヴァも見てきました(ひとりで)。

家族が外で待ってたので長居は出来ませんでしたが、なんかいろいろ面白そうなのがあってもっとゆっくり見たかったです。

a0168988_16254353.jpg


等身大(?)の初号機の頭部のプロジェクションマッピングの図。

これも初めからちゃんと見たかったなぁ。。。

a0168988_16262498.jpg


帰りに寄ったどこかのSAで食べたラーメン。

月日が経ちすぎて何ラーメンかも忘れちゃったけど、ビジュアル的に担々麺系だったのかな?

河口湖は何度か行ってるけど、またそのうちゆっくり行きたいです(寒くない時期に)。
[PR]
by djfax | 2016-02-04 18:45 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

運命共同体だもんで

「X JAPAN」の「PATA」が体調不良により緊急入院してしまったとのこと。

ついに、というかようやく念願のアルバムがいよいよ来月に発売&日本人アーティストとしては史上初となるロンドンの「ウェンブリー・アリーナ」でのレコ初(?)ライブが控えていたこの時期になんという悲運・・・。

しかし、どう考えても全ての根本となるメンバーの命に勝るものはないので、ここはファンとしては素直に石塚大先生のご無事をお祈りするしかない。

さて、今まさにこの記事を書いているときに先日WOWOWで放送されたジャパンツアーファイナルの名古屋公演を見ております。

本当に素晴らしいライブでございます。

笑いあり涙ありの完璧なまでのエンターテインメント。

破天荒で口下手のイメージがあったあのYOSHIKIがニコニコしながら雑談を話す姿、それに絶妙な返しとツッコミをいれるToshlとのMCの長いこと長いこと(笑)。

XのライブはまだHIDEが健在だったころに観に行きましたが、その頃は段取りこそグダグダな所はお家芸としてあったものの、こんなに和気藹々とした雰囲気が長い時間支配するなんてことは皆無だったと言ってもいいでしょう。

終始張り詰めた緊張感と破滅の美学で包まれるばかりでした(当時ちょろっと問題にもなった「X」という曲で本当に服を脱いでしまう女性ファンが本当にいて興奮したりもしましたが)。

俺が知ってる「X JAPAN」ってのはもう孤高の存在で、それまでに世界的に成功していたと言われていた日本のバンドよりももっと壮大なスケールの可能性を秘めていて、本当にこのまま世界一のバンドになってしまうのではないかと思わせるほど特別なバンドで、実際にライブに行ってみても遠くから米粒のような大きさでしか伺うことが出来ないバンドなんだと思っていました(その頃は既に年末に何日か東京ドームでライブをやるだけの特殊な活動形態になってましたしね)。

それがまわりまわっていろんなことがあってたどり着いた先がこんなにファンとメンバー一人一人の繋がりそのものを大切にしているのを肌で感じるくらいのバンドになるなんて想像もつきませんでした。

最早誰もが真似しようにも絶対に再現出来ないレベルでいろんなことがあった「X JAPAN」。

その中で数え切れないほどの悲劇にも打ち勝ってきたので今回もなんとか乗り越えてくれることでしょう。

待ちに待ったアルバムがまた延期になってしまうのは正直残念だけど、歴史的な偉業すらも優先せずに何よりもメンバーとの関係を優先した決断に更に愛が増しました。

大丈夫です。

「X JAPAN」のアルバムならこの先10年後だろうが20年後だろうが発売日に予約して新品で買いますので、これからもマイペースで目指す最高の形での解散の時まで走り抜いてください。
[PR]
by djfax | 2016-02-04 03:00 | 音楽関係 | Trackback | Comments(4)

アウトドアライフに憧れインドアライフに甘んじる籠の中の鳥ことACKEEの日常ブログ(恨み節)です^^
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29