PSVR

すげー興味あります。

映画「トータル・リコール」の世界がようやく現実的になってきたのかとワクワクしてしまいますね^^

確かにリアルなエロにも興味あるけど(笑)、臨場感あふれる音楽のコンサートや、行きたくても行けないような夢の旅行気分がリアルに味わえるとなると大枚はたいてでも欲しくなってしまいます。

正直ゲームはやりたいやりたいと思っても全然やってないので最早PS4は空気になりつつあります。

実際に日常的に自分が好き好んでやってる最近の暇つぶしは録り貯めた旅番組を繰り返し見たり、バカみたいに酔っ払って音楽を聞いたりすることばかりなのでそれがより充実するというのであればウェルカムでしかないですよね。

アウトドアがなんちゃら言い出したと思った矢先にこの究極のインドア思考w

もちろんアウトドアライフは楽しんでいきますよ。

大事なのはそれを健全に保つバランスなのです(言い訳)。


[PR]
by djfax | 2016-09-28 07:47 | Trackback | Comments(0)

最近はもっぱらアウトドアライフの脳内シミュレーションに没頭して悦に浸っております。

そんな新たな人生のネクストドアを開こうとしているこの転機にも拘わらず、稀代のケチ野郎のあたくしは「常にコンパクトかつローコスト」というモットーを払しょくすることが出来ません。

なのにオールタイム貧乏というこの悲しき悪循環。。。

そんな安物買いの銭失いを地で突っ走るあたくしのアウトドアギアの一部をご紹介します。

a0168988_4575457.jpg


誰もが知るであろう有名ブランド「ダ〇ソー」様のアウトドアグッズ2点であります。

写真左にあるのは、俗にいう「コッヘル(クッカー)」と呼ばれる可変式の取っ手が付いているタイプの食器で、右側にあるのは見たまんまステンレス製のマグカップです。

本当はマグカップには何の為に付いてるのかよく解らない蓋がついているのですが、その分割高なのか200円しました(撮影のためあえて取り外しております)。

外で使うと想定すれば、蓋しとけば虫とか入らなくていいかもですね(絶対に使わないだろうけど)。

単純に取っ手が熱くならなそうなプラスチック製で、何でもかんでもがぶがぶ飲みたいタイプだからサイズが大きめのものを選んだらこれになっただけなのですが、ちょっとそれっぽくてテンションが上がりますね。

いい歳こいてあえていいものを使わず、そこそこの達成感で満足しようとするこの悲しいまでの貧乏根性!

チャンネル登録お願いします(笑)。

まぁアウトドアで一番大事なことは「死なない」ことだと思うので、本当にいつもの怠慢でこれしか持って行かず見事使い物にならずに食事が出来ないという状況に陥らないために、あらかじめ試用してから持っていきたいとは思ってます。

その辺はちょっと大人になってるというつまらない感じですが応援よろしくお願いします(笑)。

まぁソロキャンプの時はあえて調理器具は全て100均縛りというのも面白そうですがね。

こんなしょぼしょぼなスタートを切ったにも関わらず、いつの日か気が付いたら熊と対峙するような本格的なキャンパーになってたらいい思い出ですね。

往年の俺は夏候惇みたいな顔になって熊肉をむさぼり食っていることでしょう。
[PR]
by djfax | 2016-09-21 05:14 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

お試しあれ

死ぬまでおいしくお酒を飲むために生きていると言っても過言ではない自分ですが、先日仕事場の同僚においしいおつまみを教えてもらいました。

a0168988_2332797.jpg


こちらが「6Pチーズの福神漬け乗せ」でございます。

想像しただけでおいしそうだったんだけど、実際に食べてみたらマジでうまかったです。

濃厚なチーズのコクと福神漬けのあまじょっぱさが織り合って奏でるハーモニー。

コリコリと歯ごたえのある福神漬けの食感アクセントがまた楽しい。

クソみたいな食レポですが、一緒にキムチもおいしいと教えてもらったのですが、個人的には完全に福神漬けの勝利でしたね。

画的にはあれかもしれないけど、このくらい乗せたほうがおいしいと思いました。

ビール、焼酎、ワイン系には実に合うと思われますので、是非お試し下さい^^
[PR]
by djfax | 2016-09-18 02:30 | 食関係 | Trackback | Comments(0)

思い切って趣味をインドアからアウトドアに衣替えしようかなと思っております。

という訳で、この度以前から興味はあったもののなかなか実現できずにいた「キャンパー」を目指そうと思います!

その手始めに車中泊が出来るようにと車を大きなものに変えました。

これはまさに大きな決意と言えるのではないでしょうか。

まぁ趣味以外のことも優先した結果なんとも中途半端なサイズの車になってしまいましたが・・・。

後はそのしわ寄せでグッズのクオリティをケチりながら少しずつ本格化させていければと思っております。

手始めに教科書を購入↓

a0168988_351025.jpg


ちょっと引いた人もいるかもしれませんが、正直このくらいのレベルから始めたいのです。

そもそも過去にキャンプ経験が無いわけではありません。

数える程度かもしれませんが、飯盒でご飯を炊いたこともありますし、寝ている間に雨に降られてしまいテントが浸水していたなんて苦い経験もあります。

それでも夢見るのはこんな素敵な大人キャンプ↓

a0168988_3245624.jpg


夢見てるはずなのに現物がどっかいってしまい画像を拝借してしまいましたが、この本のこの表紙で目覚めた感は否めません。

別にこんな豪華じゃなくてただ焚火しながらお酒を飲むだけでいいんです。

好きな音楽でも聞きながらとも思うけど、ヘビメタじゃあれだから無印で購入したケルト音楽とかがいいかな。

想像すればするだけワクテカでございます。

まぁ現実的に急な悪天候と虫とどう向かい合うかの覚悟だけですわ。。。
[PR]
by djfax | 2016-09-13 03:10 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

もう9月ですねぇ。

この時期になってやはり気になったことが一つ。




「今年はやっぱりキンスパやらないんですかね?」




確かに毎年コンスタントにやるには第一回が豪華すぎて出演者のクオリティが心配だったし、何よりレーベルが既にキングじゃない人もチラホラいたし。

そんなことを林原めぐみ大先生の「CHOICE」という大傑作アルバムの曲を聞きながら思っていたとさ。

ちなみに林原めぐみ大先生の大傑作アルバムは他に12枚くらいありますがね。

その昔キャンプ場で「Iravaty」という大傑作アルバムをBGMに大満足していた時代を思い出します。

大満足してたのは完全に俺だけでしたけど。。。
[PR]
by djfax | 2016-09-08 04:06 | 音楽関係 | Trackback | Comments(0)

ラストみのる号

という訳で、新しい車が届きました!

a0168988_3174442.jpg


完全に後先考えずにただただ欲しい車を購入してしまったので、ぶっちゃけいつまで手元にあるか解りませんが^^;

さて、先日車検切れを機にお別れした「みのる号」は軽自動車でした。

別に何のストレスもなく日常的に使用していましたが、よくよく考えてみれば今から10年以上も前の車でした。

ちなみにこの「ラストみのる号」は、それこそ最新の技術が搭載された今時の車なわけです。

そもそもナビ(テレビ)の付いた車を持ったのも初めてですし、勝手に前の車に付いて走っていくクルーズなんちゃらという機能が付いてる車を運転するのも勿論初めてな訳です。

前の車から何世代も進化しているので、エンジンをかけた時にいろんな電飾がキラキラしたり、よく解らないボタンがたくさん付いてるので思わず緊張してしまいハンドルを両手で握ってしまいます(笑)。

車を引き取る時に子供が廃車となった「みのる号」を見つけ「こっちがいい」と指を指していた姿を見た時は流石に切なかったですが、モノには寿命というものがありますからね。

生まれた時からずっと毎日のように乗っていた「みのる号」。

そりゃ思い入れも深いだろうから、やっぱり寂しいだろうなと仕方がないとは思いつつ申し訳なくなりましたが、アンパンマンの歌が今までよりも抜群にいい音で車内に流れた瞬間に笑顔が溢れてましたw

蛇足ですが、この「ラストみのる号」はその名の通り先日亡くなった祖父が最期に資金援助をしてくれた車です。

思えば思うほど申し訳ない程に俺の人生のスポンサーだった祖父。

「墓を頼む」というのが遺言らしいので、この「ラストみのる号」でこれからもちゃんとお墓参りに行きます。

そう思えば思うほどじいちゃんを一番初めに乗せてどこかに出掛けたかったな。

本当にありがとう。

大事に乗ります!
[PR]
by djfax | 2016-09-04 03:50 | マイブームシリーズ | Trackback | Comments(0)

パクチ

a0168988_41513.jpg


とにかくクセが凄い香草の代名詞であろう「パクチー」。

最近では専門店があったりとブームになってるらしいのですが、これはその独特な風味が存分に味わえるポテチ。

大きめのイ〇ンとかに行くと必ず見かけるコーヒーショップ「カルディ」でしか買えない商品らしいのですが、パクチーファンにはたまらないという噂を聞きつけたので試しに購入してみました。

さて、文面からもお分かりになると思われますが、自分は別にファンではありません。

しかし、人気なのには必ず理由があるはずなので、それを確かめてみたいんだ!




口の中に入れた瞬間は普通のポテチとそんなに変わらない印象でしたが、鼻で息をした瞬間に猛烈に突き抜けるパクチー臭!

本格タイ料理のお店で以前見かけた「パクチーぬきもできマス」というポップが不意に脳裏に浮かぶ。

俺はこの味を知っている!!




ちなみにバジル大好きの妻は大層お気に入りになられたみたいですよ^^
[PR]
by djfax | 2016-09-03 04:37 | 食関係 | Trackback | Comments(0)

アウトドアライフに憧れインドアライフに甘んじる籠の中の鳥ことACKEEの日常ブログ(恨み節)です^^