ガチで住みたい 2

若干のモヤモヤを残したディナーの後は毎度毎度の「横浜ベイホテル東急」へ。

a0168988_230324.jpg


横浜に泊りがけで遊びに行くときはいつもこのホテルにお世話になってます。

むしろここしか泊ったことがありません。

本当は他にも色んなとこに泊まってみたい気持ちもあるのですが、何の問題もないので結局毎年ここにお世話になっております。

観光も楽しいけど、何だかんだでこのホテルでお酒飲みながらまったりしてる時間が個人的には一番横浜を満喫している時間かもなとか思います。

前回来たときは目の前の遊園地が休演日&工事中だったので夜景も物悲しかったのですが、今回は観覧車のイルミネーションもパワーアップしてて更に素晴らしい夜景スポットに発展してました。

ネオンとかイルミとかほんと素敵。

夜優勝です。




翌日はこれまた毎年恒例の「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」へ。

もう何度来たか解りませんが、うちの子供は未だにアンパンマンが好きなので大変お世話になっております。

まぁぶっちゃけそろそろいいんじゃないかなと思う微妙な親心^^;

a0168988_2484872.jpg


写真は「うどんちゃんのやたい」で食べたわかめうどんです。

正直おいしいです。

子供騙しかと思いきやお出汁が絶品です。



今回の旅はタイムテーブルをきっちり組んでほぼスケジュール通りに行動したのでぶっちゃけ疲れたけどその分内容は充実したと思います。

例えるならバスツアーに参加したような感じですかね。

その反面余裕がなさ過ぎて気持ちのゆとりがありませんでした。

なので、嫁の提案で急遽アドリブで中華街に寄って帰ることに。

中華街がガチで好きなのは正直俺だけなのですが、結果家族三人それぞれが今回の旅行で行きたいところに行けたことになりました。

ありがとう嫁!

a0168988_253637.jpg


写真は最近流行りらしい「王府井(ワンフーチン)」の「正宗生煎包(マサムネサンチェンパオ)」です。

所謂「焼き小籠包」ってやつだそうで。

焼いてる側が下になってるので分かりにくいかもしれませんが、皮の表面を焼いてあるのでなんかボソボソしてました。

見た目は饅頭のようですが、あくまで小籠包なので中身の肉汁的な汁は噛めば溢れ出るくらい凄かったです。

でも個人的に小籠包はやっぱ普通の蒸してるやつでいいかな的なニュアンスをかもし出してみたりなんかしちゃったり。

他にも「江戸清」の「豚まん」も食べたんだけど写真撮り忘れました。

名前が物語っているように日本の会社なのでついつい心を許していつも買ってしまいます。



良き旅でした。

横浜。

住みたいです。

おしまい。
[PR]
by djfax | 2017-02-19 02:59 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

ガチで住みたい 1

毎年恒例の横浜旅してきました。

a0168988_2514083.jpg


いきなり横浜ではありませんが、手始めに「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきました。

なんか歳取ったらドラえもんやパーマン等のスタンダードよりも短編SF作品が気になりました。

そのうち買って読もうと思います。

写真は大人気スポットの「ジャイアン(キレイな)の泉」です。

相変わらず空気の読めないたくさんのお子様と中〇人様達で賑わっておりました。

a0168988_352788.jpg


お次はホテルに車を停めて電車で「キリンビール 横浜工場」へ。

一度工場見学とかしてみたかったんですよね。

しかも大好きなビールだし、3杯まで試飲出来るし。

写真は2杯目に飲んだ「一番搾りプレミアム」とおつまみのチーズ味の柿の種です。

ちなみに、工場見学も試飲ビールも無料で体験出来ちゃいます。

信じられないくらいキリンビール様は太っ腹ですね。

車で気軽に行けないのが残念だけど(飲酒運転になっちゃうからね)、今度はビール造り体験に応募して改めてまた行ってみたいです(もちろん無料でビールも飲みにね!)。

帰り際に上の写真に写ってる柿の種と、工場限定のプリッツをお土産に買いました。

いやぁ、しかし無料で工場見学が出来て、おまけに無料でグラスビールが3杯も飲めて、しかもここでしか買えない工場限定のお土産を3000円くらい買って、本当にお得・・・って・・あれ・・・?

a0168988_3131669.jpg


ディナーは「横浜赤レンガ倉庫」のシーフードビュッフェに行きました。

なんだかんだで気付けば我が夫婦も結婚10周年だそうで。

せっかくだから高級ホテルで夜景を見ながらディナーでもとも思いましたが、貧乏なので質より量ということで結局食べ放題になりました。

ビュッフェの写真はどうしたって美味しそうに撮れないのが残念ですが、歳取ったら肉より魚介系の方が食べやすくなったので、大変満足出来る内容でした。

ただひとつ気になったのは、隣のテーブルに先に座っていた4人家族が別料金のカニを食べまくっていたので、その会計がどうなったのかを見届けたかったのですが時間が許しませんでした。

ていうか、俺らよりも先に食べてたはずなのに、まだ居座ってる時点でおかしいですがね・・・。

つづく。
[PR]
by djfax | 2017-02-18 03:20 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

まだまだイケますね

中本してきました。

a0168988_2352581.jpg


五目蒙古タンメン(辛さレベル☆6)の大盛りです。

相変わらずアホだから大盛り食べちゃいますが、そろそろいい加減卒業ですね。

おいしいもの食べてるはずなのに辛いとか意味わかんないですもんね。

辛いじゃなくて辛いね。

ややこしいな。

辛さはまだまだ大丈夫なので次はもう少し辛いのに挑戦しようと思います。

辛いじゃなくて辛いね。

おまけ↓

a0168988_241143.jpg


蒙古丼の弁当(大盛り)です。

次の日にレンチンで食べてしまったので美味しさが半減してしまいました。

次はお店でちゃんと食べようと思います。

おまけ2↓

a0168988_2445649.jpg


北極ラーメンのベビースターです。

中本好きすぎだな!
[PR]
by djfax | 2017-02-18 02:45 | うま辛探訪 | Trackback | Comments(0)

開園90周年だそうで

先日また「としまえん」に行ってきました。

a0168988_5183398.jpg


相も変わらず古き良き遊園地感が素晴らしいです。

今回も寒い時期だからか好きなアトラクション乗り放題でした(それでも学生が多くて前回よりは賑わってました)。

a0168988_5291638.jpg


としまえんのシンボルで機械遺産の「カルーセルエルドラド」です。

今から100年程前に作られた世界最古級のメリーゴーラウンドだそうです。

なんというか、回転木馬特有の夢と現実が交差するようなメルヘンな世界観が凄く神秘的ですよね。

実は乗ったことないんですけど、思ってるより回転速度が速いらしいです。

a0168988_651478.jpg


ゲームセンターCXの「たまゲー」にとしまえんの回があるのですが、うちの子供がその回を気に入ってしまい、としまえんといえばゲームコーナーみたいなイメージが付いちゃったみたいで、乗り物一日券が適応されないから出費がハンパなかったです。。。

上の写真のゲーム機も誰しもが一度はやったことがあるであろう、ランダムなタイミングで突然落ちてくるバナナをキャッチするレトロゲームなのですが、これがなかなか出来なくて悔しいんですよね。

なんとなくこういうタイプの反射神経を使うゲームには根拠のない自信があったのですが、押し寄せる歳の瀬(加齢)には勝てず見事なまでに追いつきませんでした(当然子供も追いつきませんでしたが)。

a0168988_5495345.jpg


こちらは「カンアレイ」というバケツの中にボールをたくさん入れた人が勝ち的なアナログアトラクションです。

一回100円という破格な料金がまた素晴らしい。

やっぱこういう縁日的なのが地味に盛り上がりますよね。

a0168988_552531.jpg


お馴染み「ワニワニパニック」です。

急に普通のゲームセンター感出ちゃいましたが、こういうちょっと一昔前感のものもたくさんあります。

最早レトロ感すら漂ってますが、うちの子供みたいなチビッ子には結局こういうからだを使うやつが一番楽しいみたいですね。

ちなみに個人的におすすめのアトラクションは「サイクロン」というジェットコースターで、直線的なコースによるスピード感と途中にある想像以上に長いトンネルがいい感じです。

もうすぐ100周年なので、これからも末永く営業してほしいなと思う今日この頃でした。
[PR]
by djfax | 2017-02-05 06:00 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

アウトドアライフに憧れインドアライフに甘んじる籠の中の鳥ことACKEEの日常ブログ(恨み節)です^^
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28