a0168988_420553.jpg


禁断のカホンペダル「DW-5000CJ」でございます(カホンは先日作ったやつです)。

ドラムでリズム楽器を覚えた自分としてはやはり足を使わないのはもったいないとしか思えなかったので、邪道とは思いつつもついに手を出してしまいました。

そもそも純カホンプレイヤーでもないしね。

未だにカホンの正しい使い方とか知らないし。

まぁそれはいいとして、全編使うのではなく使い分けでアクセント的に使っていこうかなと思っております。

次はもう少しいいハンドスプラッシュが欲しいな。

早く試したいな~^^
[PR]
by djfax | 2017-03-27 04:36 | バンド関係 | Trackback | Comments(2)

「GANTZ:O」のDVD観ました。



「GANTZ」に関しては今までにアニメやら実写やら色々あったし、今作も映画化用に若干の設定の変更はあったようですが、今回が間違いなく一番世界観を表現してたと思います。

フルCG作品ではありますが、CGのクオリティで言ってしまえば、米の「トランスフォーマー」や「パシフィック・リム」には遠く及ばないのでしょうが、日本製でこのクオリティが見れたのはとても感慨深いです。

映画のクオリティってCGの細かさが全てじゃないのは解ってるつもりなんだけど、どうしても使われちゃうと気になっちゃうんですよね。

この作品のエピソードの元となった大阪編からもしばらく続いた原作中、なんとなく個人的に作中最強の人間だったのではないかという印象のあった「岡八郎」の活躍が見れたのは嬉しかったです。

でも個人的に一番感動したのは、登場人物の女の子の髪の毛が終盤にかけてどんどんべたついてく感じの表現にもの凄い制作の拘りを感じました。

ヒロインの清潔感を表現するつもりなのかもしれないけど、血みどろの戦場にいるのにいつまでも髪の毛がサラサラなのには常日頃違和感を感じていたのですよ。

マニアックですみません。

同じ原作者の作品の「いぬやしき」も映画化されるそうで。

このクオリティで出来るのならもう実写でやる必要はないのではないかと。

せめて監督を福田雄一氏にして開き直ってもらえるならそれはそれで見たいですけど。

おすすめです。
[PR]
by djfax | 2017-03-22 02:39 | TV、映画関係 | Trackback | Comments(0)

こういうの大好きw

http://jin115.com/archives/52169354.html
[PR]
by djfax | 2017-03-14 20:41 | どうでもいいこと | Trackback | Comments(0)

くじ引きの闇?

タワレコで配布されたとあるトークショーの抽選券の配布の仕方が詐欺なのではないかってニュース見ました?

↓記事のリンクです。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6232684

こういう福引的な抽選のシステム全てに通じるかは解んないんだけど、個人的に当たりくじとはずれくじが元々分かれてるっていうのは結構普通だと思うんですよね。

特に当たりくじを全て配布したい場合は。

例えば、全部で1000枚のくじの中に当たりが100枚あったとして、完全ランダムで結果900枚しか配布できなかった場合、確率的には全部の当たりくじ100枚だけが残ってしまう可能性もあるわけで。

しかもこういうイベントの場合はそうなってしまうと逆に参加者スカスカの悲惨な状態になってしまう恐れもあるので完全ランダムは運営側にも逆にリスクがあると思うんです。

なので、当たりを確実に配り切る為にもタイミング的なものはある程度コントロールした方が無駄にならないのではないかと。

これを不正だと決めつけている人は、きっとこういうのって宝くじみたいに発売終了した後で当選番号を決めるものだと思ってるのではないかと。

まぁ、それでも思ってた以上にCDが売れなかった場合はどうしたってあまる可能性はあるんですけどね^^;

あ、当然個人的に誰かが着服したりしていない場合に限りですよ。

だから、このイベントの当選者がどんな人たちなのか?、その当たりくじをどこで入手したのか?ってとこまで判明してはじめて詐欺かミスかが判断されるのではないかと。

ただこの件に関して浮き上がってる問題点として、

・既に当たりくじがない状態で抽選を受けてしまった人への不公平はどうするのか?

・そもそも当たりくじは今どこにあるのか?

・問題になってる連番で欠けてた当選番号の参加者はどこでそれを手に入れたのか?

ってとこですかね?

続報がちょっと楽しみです(笑)。
[PR]
by djfax | 2017-03-11 02:30 | 時事ネタ | Trackback | Comments(0)



最近お気に入りの「BiSH」の新曲「プロミスザスター」のPVが公開されました。

「新生クソアイドル」の名に反するといっても過言ではないほど普通にかっこいい曲を歌うアイドルグループになってきてますね。

個人的には大歓迎ですが、プロの音楽業界ってのはやはりビジネスなのだなぁと痛感します。

元祖の「BiS」も好きですが、やはり個人的には「BiSH」の曲がお気に入りです(メインで作曲してる人同じですけど)。
[PR]
by djfax | 2017-03-03 04:57 | 音楽関係 | Trackback | Comments(0)

アウトドアライフに憧れインドアライフに甘んじる籠の中の鳥ことACKEEの日常ブログ(恨み節)です^^
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31